オキシクリーンで簡単トイレ掃除のまとめ!オキシ漬けで 便器・便座・床・タンクの清掃

こんにちは。

くろパパです。

 

今回は

オキシクリーン」

を使ったトイレ掃除のまとめの記事です。

 

トイレは家の中でも汚れやすい場所ですが、

オキシクリーンを用いれば、

便座も便器もクッションフロアの床までもが簡単に綺麗になります。

※トイレのタンクはそんなに簡単ではありませんでしたが。。。

 

そこで、実際にオキシ漬けをやりながら、

やり方をご紹介したいと思います。

くろパパ
オキシクリーンでみなさんの家事が楽になれば幸いです!

▼そもそもオキシクリーンって何?という方は↓をご覧ください。

使わないなんてもったいない!最高のお掃除アイテム「オキシクリーン」の説明。

2018.08.09

▼他のオキシクリーンのまとめ記事もございますので、良かったらどうぞ。

くろパパ
良かったらみて下さいね!

 

トイレ掃除

では、トイレ掃除の説明を始めたいと思います。

 

トイレ掃除に必要な道具

まずは必要な物から説明します。

 

オキシクリーン

今回の主役です。

これがないと始まりません。

 

コストコ版オキシクリーンは安い代わりに

箱から出すと袋に入っているので、

容器を移し替えなくてはいけません。

 

そこで我が家ではダイソーの米びつに移し替えています。

 

雑巾

床を拭くのに使います。

水拭き用も必要なので、最低2枚必要です。

 

泡だて器

あるとすごく便利です。

オキシクリーンをお湯で溶かす際に使います。

一度使うと食品には使えないので、

100均あたりで購入してくることをお勧めします。

 

バケツ

オキシクリーンの溶液を作るのに使います。

 

掃除機orフローリングワイパー

トイレの床を綺麗にします。

雑巾がけの前にほこりや髪の毛を取り除きます。

 

以上が必要な道具となっております。

 

オキシクリーンをお湯に溶かす

オキシクリーンをカップ1杯(4のライン)用意します。

 

次に40~60℃のお湯3.8リットルを目安に

バケツに入れてオキシクリーンを溶かします。

 

そして、

泡だて器で混ぜてよーく泡立てます。

こんな感じです。

これでオキシクリーン溶液は完成です。

くろパパ
簡単ですね!

※バケツの場合はお湯を入れすぎない様に注意して下さい。

オキシクリーン溶液が薄くなってしまいますので。

また、汚れがひどい場合は濃度を濃くしてみて下さい。

 

トイレの便座の掃除、黄ばみ取り

トイレの便座の裏側はよく汚れますよね。

我が家の便座の裏もご覧のとおりです。

毎日掃除していてもこんな具合です。

こうなってしまうとただ拭くだけでは落ちません。

 

そこで、

オキシクリーンの溶液を

トイレットペーパーに染み込ませ便座に貼り付けます。

トイレットペーパーによっては、

強度が足りなくて溶けてしまい

上手くつけられない事がありますので注意して下さい。

 

そしてトイレットペーパーが、

ずれないように便座をそっと下げます。

これでトイレットペーパーがずれないので、

オキシクリーンの溶液がしっかりと汚れに付きます。

 

そして、後はしばらく待ちます。

 

我が家位の汚れであれば数十分程度で綺麗になりますがm

汚れが酷いときは数時間ほど放置してください。

 

すると、

ジャジャーン。

 

こびりついた汚れがこんな簡単に綺麗になりました。

 

オキシクリーンの洗浄力はやはり偉大ですね。

くろパパ
これで、気持ちよく便座に座れますよ。

 

スポンサーリンク

トイレの便器の際のオキシ漬け

便座のきわにもオキシクリーンを染み込ませた

トイレットペーパーを潜り込ませます。

 

そして、

またしばらく時間を置いてトイレットペーパーを流します。

 

これで大抵の場合はキレイになりますが、

汚れが凄い時には数時間しっかりと置いてからブラシでこすりましょう。

 

これで便器のきわも簡単にキレイになります。

 

ちなみに、我が家は

コストコのトイレットペーパーを使っています。

拭き心地、コスパ、強度、どれをとっても最高です。

容量が多すぎる事と、トイレットペーパーの1ロールが大きすぎるのが弱点ですがそれを補うほど魅力的な商品です。

くろパパ
コストコに寄った際はぜひお勧めです。

 

トイレのクッションフロアーの床の清掃

まずは、クッションフロアーの床を、

掃除機やクイックルワイパーを使い、

ほこりや紙の毛を取り除きます。

 

次にオキシクリーンの溶液に漬けた雑巾を固く絞って拭きます。

 

ポイントは固く絞った雑巾であることです。

 

絞りが甘いと、

クッションフロアーの床のワックスが取れて光沢がなくなります

 

雑巾で拭きおわったら、今度は別の雑巾で水拭きをします。

これで完了です。

簡単ですね。

 

さらにキレイにしたい場合は。

仕上げにワックスを塗ってあげると、

なおキレイになります。

 

▼ちなみに我が家ではリンレイのワックスを使っています。よかったらどうぞ。

リンレイ オール 1L

新品価格
¥675から
(2017/11/25 16:39時点)

ほぼ、

毎日しっかりと掃除していると思っていた我が家でも、

雑巾が黒くなるくらいだったのでトイレの床ってかなり汚いです。

 

ですので、

この方法で綺麗に出来ない汚れであれば、

危険な技ですが、

汚れている個所に直接溶液をかけてください。

 

そして、時間をおいて拭けばどんな頑固な汚れでも落ちます。

 

しかし、光沢もなくなります。

その場合はワックスを2度掛けか3度掛けすればピカピカになります。

 

塗るのも簡単なので安心してオキシクリーンで綺麗にしちゃってください。

 

ちなみにトイレではなく洗面所ですが、

ワックスを三度かけたら、

こんな不自然な輝きになりました。

くろパパ
私はこのくらいテカテカの方が好みですがw

 

便器のオキシ漬け

最後に残った溶液を便器に入れます。

 

そして、20分~6時間放置してブラシで擦って水に流します。

すると黒く汚れた便器もぴかぴかです。

実に簡単。

 

※特に汚れている個所がある場合は汚れている場所にトイレットペーパーを貼り付けて溶液をかけてあげると、さらに綺麗になります。

 

ですが、

ずーっとトイレ掃除をサボっていたトイレは、

オキシクリーンを使っても、

さすがに完璧なピカピカにはなりませんので、

何だかんだマメに掃除するのが一番です。

 

あくまでオキシクリーンは毎日の掃除の補助だと思ってもらえば良いかと。

 

スポンサーリンク

トイレのタンク掃除

続いてトイレのタンクの掃除のやり方を紹介します。

こちらは我が家の二階のトイレで、

タンク有りです。

 

まず、タンクのフタを外す前に止水栓をマイナスドライバーを使い止めます。

 

フタを先に外すと水があふれてきますので気をつけてください。

我が家の場合だけかもしれませんが、

結構止水栓が固かったです。

※止水栓は大抵、便器の横にあります。

 

次にフタを外します。

すると、

ギャーめちゃめちゃ汚い。

黒カビだらけ。

 

二年間見て見ぬふりをした代償がこちらです。

くろパパ
笑って下さい。

そして皆さんはこうならないよう、早めに手をうって下さい。

 

気を取り直して、

次にトイレを流してタンク内の水を抜きます。

 

抜きすぎてしまうと、

後々タンクにバケツでお湯を何回も

入れなくてはいけなくなってしまうので、

オキシクリーンの溶液を入れる分だけ水を抜き、

後の水はタンク内に残しておきましょう。

 

そして、水の入ったタンクにオキシクリーンの溶液を入れます。

トイレのタンクは

汚れが酷い&タンク内に

水があらかじめ入っているので、

溶液を作る際は少ないお湯にカップ2杯(4のライン)を混ぜて濃い溶液を作って入れます。

 

水で温度が下がってしまうので、

お湯の温度はオキシクリーンの性能を引き出す限界の熱さである60℃がおススメです。

 

と、ここまでは順調だったのですが、

失敗しました。

 

タンクの奥の部分はしっかりと溶液につかるので

オキシ漬けが上手くできますが、

一番汚れが酷いタンク上部までお湯がたまらないのです。

 

※私の家のトイレタンクがそういう使用なのか、

タンクは基本的にそういうものなのかは分かりませんが。

 

そこで急遽タンクの上部は、

オキシクリーン溶液を

スポンジやブラシにつけながら擦りました。

 

しかし、お湯がこぼれるリスクがあるので、

ガシガシ擦ることができなかったので

やり難かったです。

 

ですが、何とか掃除を終わらせたのがこちらです。

 

まあまあ綺麗になりましたが、

簡単でもなかったですし、

まだ納得できるレベルではありません。

 

これから精進していい方法を見つけて皆さんに紹介できたらと思います。

 

現状ではメーカーの指示通り、

  1. 止水栓を閉めて水を全部抜く
  2. 中性洗剤をスポンジにつけて綺麗にする
  3. 最後にふき取る
  4. 水を戻す
というやり方が一番いいかと。

 

私のように2年間も放置せずに、

定期的に綺麗に清掃すればメーカー推奨のやり方でも十分かと思いますしね。

 

最後にタンクのフタを戻して

止水栓を開けて、

水を流してよごれをながします。

 

フタが手洗いのノズルとずれていたり、

先に止水栓を開けてしまうと水が漏れてくるので注意して下さい。

 

完璧に上手くはいきませんでしたが以上です。

くろパパ
私のミスを参考に上手にタンクの掃除をしていただけたら幸いです。

 

ですが、私はあきらめませんよ。

くろパパ
簡単に効率よく綺麗に出来るのがオキシクリーンの魅力なのでね!

それがトイレタンクでも出来るように頑張ります。

※トイレのタンク内は基本的に酸性、アルカリ性はNGですのでオキシクリーンを使う際は自己責任でお願いします。

くろパパ
といった感じで、まとめに入ります。

スポンサーリンク

まとめ

便座・便器・床
  1. バケツにオキシクリーンを4のラインで一杯入れる
  2. 40℃~60℃のお湯3.8リットルに溶かす。
  3. 便座や便器のきわを掃除する際は、トイレットペーパーに溶液を染み込ませ汚れている個所につけてしばらく時間を置き綺麗にする。
  4. クッションフロアーの床は溶液のついた雑巾をしっかり絞り拭き、その後水拭きを行う。
  5. 汚くて綺麗にならない場合は汚れている個所に直接溶液をかける。
  6. 光沢がなくなった場合は、ワックスを2度か3度行う。
  7. 溶液を便器に入れてしばらく時間を置きブラシで擦る。

 

トイレタンク
  1. 止水栓を止めて少し水を抜く。
  2. カップ2杯を60℃のお湯に溶かしオキシクリーンの溶液を作る。
  3. オキシクリーン溶液をタンクに入れてしばらく待つ。
  4. 綺麗にならないタンク上部はスポンジやブラシで擦って綺麗にする。
  5. タンクのフタをして、止水栓を開けて水を流して終了。

 

最後に

これで私の大好きなトイレはピカピカです。

しかし、

タンクは完ぺきにはできませんでした。

くろパパ
オキシクリーンのブログを書いているのに未熟ですみません。

次回上手に出来るようにいい方法を模索していきたいと思います。

 

という感じなんですが、

皆さんも良かったらオキシクリーンを用いてトイレを掃除してみて下さい。

 

トイレが綺麗ならば、

きっと気持ちのいい生活を送ることができるはずです。

そして、

便器のようにピカピカと輝く日常が待っているはずです。

 

と、よく分からない例えも飛び出しましたし、

今回はこんなところで。

最後までお付き合いいただき有難うございました。

ではまた。

くろパパ
Twitterもやってます。更新情報や節約・お掃除の情報などをつぶやいていますので良かったら絡んでください。
オキシクリーンの使い方を、より簡単に、分かりやすく説明し、

スマホ片手にスマホ片手に掃除が出来るようなブログを目指してます。

 

▼通販だとやっぱりAmazonが安いですね。

OXICLEAN(オキシクリーン) STAINREMOVER 4.98kg シミ取り 漂白剤

新品価格
¥2,348から
(2018/3/10 22:19時点)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です