オキシクリーンで簡単にシンクの掃除・清掃!シンクのオキシ漬けのやり方。

くろパパ
こんにちは。くろパパです。

シンクは食器や食材といった

口に入る物を洗ったりする場所なので、

特に清潔にしておきたいものですね。

くろパパ
しかし、一体どうやって綺麗にすればいいのか迷ってしまう場所でもありますね。

 

例えば、水垢なんかは

スポンジで擦っても

取り切れなかったりしますし、

だからといってカナダワシなんかで擦ったら

シンクが傷だらけになってしまいます。

 

そして、そこから汚れが入り、

汚れが落ちなくなってしまうなんて危険性もありますね。

 

そこで私は色々な方法で、

シンクを綺麗にすることを試してみましたが、

結果どれも結構大変でした。

 

しかし、万能洗剤オキシクリーンを使って

清掃したところ簡単に綺麗に出来ましたので、

今回は、オキシクリーンでシンクの清掃のやり方をご紹介いたします。

 

▼そもそもオキシクリーンってなに?という方は↓を参考にして下さい。

使わないなんてもったいない!最高のお掃除アイテム「オキシクリーン」の説明。

2018.08.09

▼オキシクリーンの記事一覧です。オキシクリーンの使用事例を多数紹介しています。

オキシクリーンの記事一覧

2018.08.08
くろパパ
分かりやすく丁寧にというのを意識していますので、他の記事も見てくださいね。

 

シンクの清掃

まずは、

清掃前の我が家のシンクをご覧ください。

まあ、こんな感じです。

 

写真だと、シンクが白いので

光が反射して綺麗に見えますが、

実際はところどころ汚れており黒ずんでいます。

 

白いシンクだと黒ずみが目立ち

ここで洗い物をして、

  • 食器は綺麗になるのか?
  • 食材は安全なのか?

と思わせます。

 

そこで、最強の万能洗剤

オキシクリーン

の出番です。

 

シンクのオキシ漬けやり方

シンクのオキシ漬けのやり方を説明します。

やり方はいたって簡単です。

 

必要な道具

ですが、

その前に必要な道具をご紹介します。

 

オキシクリーン

今回の主役です。

マルチクリーナー「オキシクリーン」

これがないと始まりません。

 

写真の画像は米びつに移し替えたものです。

コストコ 版オキシクリーンは

袋に入っているので、

開けたら容器に移し替えなくてはいけません。

 

その際にオススメなのが米びつです。

くろパパ
ちなみに我が家の場合ダイソーの400円商品のものを使っています。

 

排水口を塞き止める

まずは、

お湯を溜めるために、

排水口を塞き止めます。

 

止水フタという

専用の水を止めるアイテムを持っている方はそれを使ってください。

 

持っていない方は、

少しテクニックというか知識がいるので説明いたします。

くろパパ
我が家はリクシルですが、他のメーカーもたいしてやり方は変わらないと思います。

 

こちらが我が家の排水口です。

まずはカバーとゴミ受けを外します。

 

すると↓こんな感じになります。

排水口の部分が見えるようになりましたね。

そうしましたら、排水溝の

黒い部分をねじって外します。

見た感じと違い簡単に

するっと外れます。

外すと少し長い筒のような感じのパーツが取れますので、

これをポリ袋に入れて、

なるべく空気が入らないようにして結びます。

これを先ほどと同じように排水口にセットします。

これでお湯を溜める準備は整いました

くろパパ
簡単ですね

 

シンクにお湯を溜める

次に給湯器の温度を40℃~60℃にセットして、シンクに40℃~60℃のお湯を溜めます。

そこにオキシクリーンを汚れによってオキシクリーンについてくる専用のカップで1~2杯入れてオキシクリーンを良く溶かすように混ぜます。

シャワーで勢いよくオキシクリーンにあてるようにすると、溶け安くモコモコと泡立ちます。

 

※お湯を入れすぎると泡でこぼれ床がびしょびしょになる危険性があるので注意です。

 

するとこんな具合に。

更に一緒に綺麗にしたいものを一緒にこの中に入れてシンクと一緒に綺麗にしちゃいましょう。

我が家では、

  • 蛇口
  • 布巾
  • スポンジ
  • 軽く洗ったゴミ受け

なんかも一緒に入れちゃいます。

茶渋のすごい食器や、入るのであればグリルなんかも一緒に漬けるのもいいかもしれませんね。

入る物は何でもきれいに出来るのがこのシンクのオキシ漬けの魅力でもありますから。

シンクに漬けたらこんな具合になります。

そして、オキシクリーンは20分以上漬ける事で効果が有るので、しばらくこのまま待ちます。

 

今回は2時間ほど漬けました。

 

※6時間でオキシクリーンの洗浄力が無くなるので6時間以内を目安にしましょう。

 

その後時間がたったら栓を外してお湯を捨てます。

そのままだとぬるぬるしますので、最後にスポンジで軽く擦りながら、水でオキシクリーンを洗い流します。

これでシンクのオキシ漬けは終わりです。

簡単ですね。



結果

ジャジャーン!

 

やっぱり写真だと分かりづらいですが、シンクの黒ずみが取れてとっても綺麗になりました。

蛇口も輝いていますね!

これで気持ちよく洗い物が出来ますし、衛生面も気にならなくなりました。

オキシクリーン凄すぎる。

 

まとめ

シンクのオキシ漬けの流れをまとめますと

  1. 止水栓か排水口に袋をしてお湯が流れないように塞き止める。
  2. 40℃~60℃のお湯をシンクに溜める。
  3. オキシクリーンをカップ1~2杯を入れてオキシクリーンを溶かすようによく混ぜる。
  4. 布巾や蛇口など、一緒にオキシ漬けしたいものを入れる。
  5. 20分~6時間たったら栓を外しお湯を流す。
  6. ぬるぬるを取る為スポンジで軽くこすりながら水で流す。

となっております。

 

最後に

今回はシンクのオキシ漬けについて説明しましたが、皆さんいかがでしたか?

 

とってもきれいになり、衛生面も良くなったので、安心して食器や食材が洗えますね。

子供達の口に入る物を取り扱う場所でもあるのでいつでも清潔にしておきたいものですね。

 

よろしかったら皆さんも実践してみてください。

という訳で今回は、こんなところで。

では、また

 

▼オキシクリーンの記事一覧まとめ

オキシクリーンの記事一覧

2018.08.08
くろパパ
オキシクリーンを使用方法の記事一覧です。とにかく見やすく分かりやすくを意識していますので他の記事もどうぞ!

▼オキシクリーンの説明

使わないなんてもったいない!最高のお掃除アイテム「オキシクリーン」の説明。

2018.08.09
あけみママ
オキシクリーンの基本的なことが書いてあります。

▼オキシクリーンもAmazonなら結構お得です。

OXICLEAN(オキシクリーン) STAINREMOVER 4.98kg シミ取り 漂白剤

新品価格
¥2,500から
(2018/12/28 13:27時点)

くろパパ
これは安い!2000円以上だから送料も無料ですしね。
まあ、裏技としてはコストコの安売りの時にAmazonも安くなる傾向がゴニョゴニョゴニョ。

▼日本版オキシクリーンはこの価格。Amazonは安いですね。

オキシクリーン 1500g

新品価格
¥920から
(2018/12/28 13:30時点)

あけみママ
界面活性剤無しが良いという方はこちらをどうぞ!日本版には入っていませんし、アマゾンなら普通のドラッグストアよりも安いですよ。
しかも、2000円以上かプライム会員なら送料無料です!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です