スポンサーリンク

これでピカピカ!お風呂掃除が楽しくなるオシャレで素敵な6つのアイテム

スポンサーリンク

こんにちは。

くろパパです。

お風呂掃除って面倒くさいですよね。

足は濡れるし、すぐカビは生えるし、お風呂に入ればすぐ汚れるし。

もしも、やりたくないお掃除の場所ランキングがあったらお風呂のお掃除って、かなり上位に入るんじゃないですかね?

 

そんな、お風呂掃除なんですが、私はとにかく楽できて見た目も良いモチベーションが上がりやすいアイテムを厳選して使うことにより、やりたくない気持ちを克服することに成功しました。

やりたくなくてもやらなきゃいけないのであれば、できるだけ楽しんでやれるようにするという発想ですね。

 

というわけで今回はお風呂掃除が楽しくなる&効率よくキレイに出来る素敵でオシャレなアイテムを10個紹介いたしますので、是非参考にして下さい!

(実際に使用しての感想なので、信頼できると思いますが、あくまで個人の感想なので、そこんとこはご了承ください。)

 

スポンサーリンク

お風呂掃除が楽しくなるオシャレで素敵な10個のアイテム

では、実際にご紹介していきます。

 

1. 無印良品 バススポンジ&ブラシ

まさにシンプルイズベストの代名詞、無印良品さんのバススポンジとタイル目地ブラシと普通のブラシです。

まずは写真左のバススポンジ、価格は250円となっています。

過去にこちらの商品を愛用していたのですが、他に気になるバススポンジが色々とあったので浮気し冒険し迷走したあげく元に戻りましたw

いろいろとさまよったので無印良品のバススポンジの良さがよけいに分かる結果に。

まず一番いいのは色です。

他のメーカーや100均なんかにも白いバススポンジはありますがこの絶妙な白さはあまりありません。

さらに機能性も、他のメーカーと比べ泡立ちが良く使いやすいです。

他にも地味に穴が開いていてフックなどに通せるのも嬉しい所です。

こういう細かな所が無印良品らしいですね。

 

次に写真中央のタイル目地ブラシで価格は250円です。

先ほどのバススポンジに続いて無印良品さんの商品です。

こちらはお風呂の床磨きようのブラシで、見た目のオシャレさや、使い心地ともに最高です。

バススポンジはたくさん種類があり迷うところもありますが、こちらはレギュラーです。

ぜひお勧めの一品です。

 

画像一番右のお風呂のブラシは390円です。すごく良いというわけではないんですが、統一感が出るというか、まあそんな感じなので愛用してます。完全にバーターですねw

 

2. メソッド バスクリーナー

こちらは、コストコで購入できる浴室用洗剤メソッドバスクリーナーです。

価格は二本で998円となっています。

今はやりの泡ボトルでもないですし、コストコでしか売っていないのでその点は微妙なんですが、このメソッドバスクリーナーは、とにかくボトルの見た目が素敵&ユーカリミントの香りがすごく良いです。

お掃除が終わった後に浴室に入るととってもいい気分になれますし、水色のボトルが浴室によくなじむので浴室に置きっぱなしでもオシャレです。

面倒くさいお風呂掃除なので、こういう要素もすごく大事なんじゃないですかね。

ちなみに私はこちらのメソッドバスクリーナー推しですが、妻はお風呂のルック推しです。

やはり泡の方が良く落ちる気がするからなのと、コストコで売っているような大きいルックだとルックの方が安いからだそうです。

まあ、私的には泡より普通のスプレーの方がスプレーの範囲が広いし、大きいサイズのルックだと置き場を取るのであまり好きじゃないんですが。

最後は好みの問題ですかね。

以前

コストコで発見!パッケージがかわいい浴室用洗剤 メソッドバスルームクリーナー購入

という記事も書きましたので詳しく知りたい方はご覧ください。

 

3. ダイソー落ち落ちV クエン酸

3つ目はオーソドックスに水垢に強いクエン酸で、100均ダイソーの物なのでもちろん価格も108円です。

鏡などを磨くさいなど非常に役に立つお風呂掃除の必需品といえますね。

ではなぜ、ダイソーなのかといいますと、自分でクエン酸を水やお湯にとかして作るとどうしても溶けきらず、粉が残ってしまいますが、こちらの商品ははじめから混ざってスプレーボトルに入って売っていますので、手間がかからなくて楽なうえ、しっかりと粉が溶けています。

さらに、一番の魅了は、超安くコスパが最高なことです。

同じクエン酸ならば安い方が良いですよね。

それにダイソーなら基本的にどこにでもあるので購入しやすいの魅力です。

こちらも外せない商品です。

パッケージを剥いでラベリングすればダイソーのおちおちVでも、まあまあオシャレです。

 

4. カビキラー&パッキン用カビキラージェル

オシャレとかオシャレじゃないとかそういう次元とは別の所に位置する商品で、黒カビを落とすのは基本こいつの力を借りるしかありませんからね。

カビキラーの方が容量も多く安いんですが、パッキンに関していえばジェルの方が圧倒的に使いやすく時間効率も良いです。

こちらは問答無用でも購入することをおススメします。

 

カビキラーの使い方に関しましては

という記事もありますので気になる方はご覧ください。

 

5. オキシクリーン

SNSや口コミで話題沸騰中の万能漂白剤オキシクリーン。

コストコでの価格は4.98kgで2163円です。(2018年11月現在。というのも徐々に値上がりしていますので)

ほぼなんでもキレイに出来るオキシクリーン、もちろんお風呂のお掃除にも使えます。

浴槽のつけおきや配管清掃、床の黒ずみ取り、お風呂の桶や椅子の消毒なんでもいけます。

使っていてテンション上がりますし、始めて使う方はきっと楽しいですw

当サイトでもたびたびオキシクリーンの記事を書いていて、

オキシクリーンでお風呂掃除まとめ。浴槽・床・壁・換気扇・排水口のオキシ漬け。

という記事もございますので、詳しく知りたい方はどうぞ!

ちなみにオキシクリーンを買うのであればコストコがおススメです。

ドラッグストア―やスーパーなんかで売っている物は1500円で1.5kg入りですが、コストコでは2100円ほどで5kg入りと3倍近くお得なのでね。その分入れ物がついてこないという弱点もありますが。

 

まあ、オキシクリーンはお風呂掃除のためにぜひ持っておきたいものです。

それにオキシクリーンを極めれば、時間に余裕が出来るうえにキレイなお家となり、優雅でオシャレなスーパー主婦・スーパー主夫になれること間違いありませんw

 

▼オキシクリーンが欲しい方はコストコに買いに行くのが一番お得ですが、近所にない方はAmazonがおススメです。

OXICLEAN(オキシクリーン) STAINREMOVER 4.98kg シミ取り 漂白剤

新品価格
¥2,300から
(2018/11/12 17:16時点)

コストコで購入するよりは高いですが、ドラッグストアなどで売っている物よりはお得です。

 

6. 防カビ燻煙剤

オシャレではないですがカビが生えにくくなるので使うことをおススメする商品です。

実際お風呂掃除はカビを生えさせないことが一番楽な方法ですのでね。

なので、定期的にこの防カビ燻煙剤を使用すれば、結果として一番楽な方法になります。

 

最後に

今回はお風呂掃除が楽しくなるオシャレで素敵なアイテムをご紹介しましたがいかがでしたか?

オシャレな雑貨屋さんなどに行けば、素敵なスポンジや洗剤なんかも沢山あると思いますが、

結局、使いやすくシンプルでコスパがまあまあ良い商品に落ち着きました。

オシャレすぎたり派手だったりすると見た目のバランスが悪くなるし、飽きてきたりするのでね。

あっでも別に派手でオシャレな物をディスっているわけではありませんよ。

我が家には合わなかったというだけなのでね。

まあ、そんな感じに自分の家に合うものを探す参考にしていただければと思います。

 

といった感じで今回は終わりたいと思います。

では、また。

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。