スポンサーリンク

歯を治療していない奴は信用できない理由

スポンサーリンク

こんにちは。

くろパパです。

「歯の治療をしていない人は信用できない」

これは、私が尊敬する方が何気なく言い放った言葉なんですが、しっかりと的を射ていて、さすがだなと思いました。

で、まあその最近ブログのネタも切れかけていたので、その言葉をいただきまして、歯を治療しない人がどんな奴なのか、信用できない理由なんかを書いて行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

歯を治療しない人の特徴

では、歯を治療しない人の特徴と信頼できない理由を。

 

見た目に気を使わない

まずはこれでしょう。

見た目に気を使わない方です。

前歯に虫歯があったり、歯抜けだったり、みそっ歯だったりするだけで人から見られる印象が大分変わりますからね。

つまり、最低限の歯の治療を受けない人は人から受けるであろう印象を大事にできない奴ということになります。

これは、営業や接客などの仕事であれば致命的ではないでしょうか?

実際汚い虫歯だらけで治療されていない奴から接客を受けたいと思いますか?

私はまっぴらごめんです。

きっと何も買わないどころか、すぐに店を出ますし、下手したらもう行きません。

競合店はいっぱいありますから、わざわざそこに行かなくても良いわけですからね。

 

営業をされているかたが、印象を良くするという理由で、日焼けサロンに行って健康的に肌を焼く、という話も聞いたことがありますし、すごい方はホワイトニングとかもしているのでは?

つまり、見た目も武器のひとつと捉えられない奴は仕事面で信用出来ないということになります。

ちなみに私はタバコで汚れた歯の人もかなり嫌です。

 

口臭だけでなく匂い全般気にしない

歯を治療しない人はもちろん歯周病も放置です。

そのため息が臭いです。

ですが、そんなスメハラまがいのことをする奴は、歯だけではなく体臭なんかにも気を使うわけがありません。

そのため、全体的に臭い奴が多いです。

いるだけで、周りに迷惑をかける奴は、まあ信用は出来ませんよね。

職場環境が悪くなります。

口臭・体臭って他人には言いにくいものですので、極力自分自信で気をつけたいものですしね。

 

全体的にだらしない

もう、全体的にだらしない奴が多いですね。

それは、金銭面、体調面など、トータル的に見て自己管理が行き届いてなくだらしない。

で、これは私の感覚でしかなく、データはないのですが、歯が汚く治療されてない奴は喫煙率が高いように感じます。

自己管理できない喫煙者が比例して歯が汚いのは、ニコチンのせいだけではなく、だらしないというところも大きな原因ではないでしょうか?

私の知り合いのヘビースモーカーの方は、息子が小学生の頃から虫歯だらけのみそっ歯で、無垢な笑顔でニカッとする彼らを見ていて心が痛んだのを覚えています。

さらに副流煙で肺ガンのリスクまで背負って、、、

これ虐待じゃねえの?

 

話はそれてしまいましたが、歯が汚い奴はだらしない奴が多いです。

 

低所得者と比例する

まず始めにこれだけは言っておきますが低所得者をバカにするわけではありませんので悪しからず。

 

でも、なんていうか喫煙率と同様に比例してしまうんですよ。

歯を治療するお金がないから仕方ないんじゃない?

って普通考えますが、そういう訳ではなく、だらしないんですよ。

パチンコとタバコ代はあったりするんで。

まあ、歯が治療されていない奴は意識低すぎ系だったりするわけです。

信用もクソもないですよね。

 

以上が歯を治療しない奴の特徴と信用できない理由です。

 

最後に

だいぶ悪口と偏見に満ちた記事になってしまった。

しかし、歯の治療は非常に重要で、常に話ている相手に見られているという意識でいるべきで、汚すぎると相手が不快になることも理解すべきなのです。

それに歯医者に行き歯を直した治療費やかけた時間は、絶対に損にならないくらい効果があると断言できます。

そこら辺を理解できない奴はやっぱり信用出来ないですよね。

 

といった感じで今回は終わりたいと思います。

では、また。

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。