スポンサーリンク

シンプルなキッチンで気持ちよく効率アップ・時間短縮。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1.キッチンの作業効率UP

今回は、キッチンをシンプルにして、家事のシステム化をしていきたいと思います。

キッチンは家事でも重要なポジション

ここがうまく機能していないと、家事の流れが全体的に悪くなります。

なので、一番初めはキッチンからかなぁと。

では、キッチンのシステム化を行い作業効率をUPさせるべく、

家事のシステム化でシンプルな生活

で紹介したステップにそって実際にやってみたいと思います。

2.現状は

こんな感じです。

結構綺麗ですね。白を基調とし清潔感があります。

作業台に物がないのもいい具合です。

これは、子供が4人いるとは思えない。

さすが、あけみママ。なかなかの主婦力

 

2-1.実際作業してみると

しかし、実際に作業をしてみると、

  • 食器類が多く取り出しずらい
  • オブジェ化している物が多くあり、掃除しずらい
  • 棚の中のものが整理されていないので取りずらい
  • 洗い物、拭き上げの際2人で作業しずらい
  • 隙間が拭きずらいところがある etc

軽くあげるとこんな具合です。

これらを改善していきシンプルに整え家事の時間短縮をはかっていきます。

 

3.3S(整理・整頓・清掃)

まずは、家事のシステム化のステップにそって3Sを行っていきます。

 

3-1.整理

とにかく捨てて捨てて捨てまります。

迷ったら捨て、使うかもも捨て、意味の分からないもったいないの精神も捨てます。

俗にいう断捨離を行っていきます。

 

ジャジャーン!

結構綺麗だと思ってましたが、こんなに不要品が出ました。

主な不用品は

  • 食器類
  • ちょっとした便利グッツ
  • 滅多に出番のない鍋
  • ミキサー
  • いっぱいあったスプーン、フォークetc

なかなかいらないものってありますね。

食器類は使用頻度の少ないものを捨て、便利グッツは実際使うこと少ないですし、鍋もミキサーもいつ使ったか記憶にないくらいですし、スプーンフォークも口はひとつしかないのでがっつり減らしまた。

他には、

水切りカゴも捨てました。

出しっぱなしなので違う作業がしずらくなりますし、見た目も悪いので思い切って処分!!

水切りカゴの代わりに楽天で購入したスポンジワイプを使用して代用します。

スポンサーリンク

>今なら ポイント10倍 クロネコDM便限定 送料無料 「無地3枚SET1,000円ポッキリ!ドイツのフキンブリッツBLITZ」 大掃除 お歳暮 キッチンワイプ スポンジワイプ 布巾 天然繊維 マイクロファイバー 洗車 北欧 20P27May16

価格:1,000円
(2017/4/4 11:28時点)
感想(6576件)


これなら、かさばらないですし洗い物と拭き上げを二人で作業する際も応用がききます。

それにすぐに消毒もできるので、衛生的です。消毒に関しては、

コストコ オキシクリーンで布巾の消毒

を参照してください。

 

あと、醤油さしも捨てて買い替えることにしました。

見た目が良かったので購入したんですが液漏れが激しかったので。

まだいける、と見て見ぬふりをしてきましたがいちいち漏れた醤油を拭くのも大変だったので、これを機に捨てます。

 

そして、買い替えた醤油さしはこちら!

iwakiの醤油さしです。

有名な醤油さしなのでご存知の方も多いのでは?

シンプルな形が気に入ったのと、液切れの良さと液だれしにくいとネットの口コミに書いてあったのでこれに決めました。

実際に使ってみると評判通り液切れの良さが抜群。買ったばかりだからかもしれませんが、液漏れもしません。

以前使っていた醤油さしと比べると少し値段が高かったですが、使い勝手が良くてストレスもかかりませんし、長く使うので実際はお得なのかもしれませんね

漏れた醤油をいちいち拭いてたら作業効率も落ちますし。

ちなみにアマゾンで購入しました。

スポンサーリンク

iwaki フタ付きしょうゆ差し (S) 120ml KT5031-BK

新品価格
¥675から
(2017/4/20 21:59時点)

一応こんな感じで整理は終わりました。

しかし、うっかり忘れてて整理後の写真を取り忘れました。

なので、写真をお見せできないのですが、整理を行っただけでも大分きれいになりました。

それに、食器類やスプーン・フォークを減らしたので取りやすくて片付けやすい環境になりました。

こういうのの積み重ねが大事ですね。

システム化に一歩前進!!

 

3-2.整頓

3Sの整理・整頓・清掃の整頓です。

整頓で物を置く場所を整えていきます。

ここでのポイントは取り出しやすく戻しやすいことです。

一回の食器の取り出しや戻しでは時間は大して変わりませんが、この繰り返しで家事に余裕が生まれますしストレスが軽減します。

その為には、収納の黄金比7:5:1を意識していきます。

 

3-2-1.収納の黄金比7:5:1とは

見えない収納は7割、見える収納5割、見せる収納1割までしかものを入れず、収納に余裕を持たせる比率です。

見えないところでも3割は余裕がある状態にするということです。

3-2-2.実際に整頓

整理の時点で結構捨てていたので整頓は簡単でした。

取り出しやすいように、戻すとき面倒くさくないよう意識しいてならべると。

こんな感じになりました。

1軍は手前におき2軍は後ろという具合に。

あと特記すべきは、食洗器に入るものを極力残したということです。

素敵な食器でも食洗器に入らなくてはここぞというときに面倒臭いので。

※実物は良い感じに仕上がったのですが写真にとると微妙な感じに。へたくそっぷりが良く分かる。

かさばるピック類は無印良品の救急箱に。

シリコンカップはセリアの箱に入れました。

かさばらないし見た目もGOOD

引き出しの中はセリアで買ったプラケースが便利です。

見た目もスッキリしますし、値段も手ごろです。

無印良品、ダイソーにも似たような商品があります。

体感的には質が良く種類が豊富なのは無印、安いのがダイソー、セリアといった感じです。

 

後はこの流しの洗剤・スポンジが置いてある奴。

洗剤置くところの上にまな板を置くところがあるのですが、まな板置かないし、後ろが拭きずらいのでとにかく邪魔です。

はじめはまな板立てようと思ってたんですが、水切っているのに、水道使うとまな板に飛び散りなかなか乾かないので使わなくなりました。

でも、まな板を立てる所は残っているので気になります。

なので、

パーツを外して、それを

切断しました。

カインズで無料で切断できました。

こんなに簡単に出来るのならもっと早く切ればよかったです。

とまあ、

こんな感じで整頓を進めていき、次のステップに移ります。

 

3-3.清掃

清掃で綺麗な状態を維持していきます。

日常的に物を元に戻したり、拭いたりは、掃除しやすい状態ならたやすいことです。

整理で物を減らし、整頓で整えておけば掃除しやすい状態になっているはずです。

我が家ではこんな具合になりました。

綺麗!まさに、シンプルなキッチン!

いい感じになりました。

整頓してから数日たってますが、掃除も簡単なので、しっかりと維持できてます。

 

4.3Sして流れが変わったこと

 

食器類をかたずける時や食器を洗う時や作業台などを拭く際に簡単に出来る様になり作業効率が確実に上がりました。

後は、見た目が綺麗なのでモチベーションが維持しやすく、綺麗でシンプルな状態を維持するように心がけるようになったり、作業効率や家事の時短を意識しながら作業することになり、必然的に自分の時間が多く取れるようになりました。

キッチンしかやっていないのでトータル的な家事で見るとまだまだですが継続して頑張っていきたいです。

またキッチンで気付いた点等ありましたら随時更新していきます。

追記

水切りカゴ代わりに使うようになった布巾を消毒する流れができましたので、よろしかったら

コストコ オキシクリーンで布巾の消毒

を参照ください。

 

リビングもシンプルにしましたのでよろしかったら

シンプルなリビングで効率アップ

も見て下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。