【悲報】子供4人の我が家は貧乏なのでスポ少に入れるのは辞めろと言われた話

くろパパ
こんにちは。くろパパです。

今回は、子供がバレーボールをやりたがっているのでスポーツ少年団、俗に言う「スポ少」と言われているものを見学しに行った際に「子供4人の我が家は貧乏なのでスポ少に入れるのは辞めたほうがいい」と先に入っている双子の娘がいる保護者のおばちゃんに言われた話を書いていきます。

まあ、完全に私怨に近い内容ですが、読む側からしたら面白いかなぁとは思います。

くろパパ
ちなみに私は見学に行かなかったので、妻が言われた話をもとに書いていきます。

 

我が家の近所のスポーツ少年団

もともと妻が漫画の「排球(ハイキュー)」にハマり、アマゾンプライムでアニメを見始め、その影響で息子(小2)がバレーボールをやりたいと言い出した。

調べてみると最寄りの小学校を開放し、スポ少でバレーボールを教えてくれるとのこと。

 

見学に行くと

男子バレーボールは人数が少なく、よくあるスポ少論争で言うところのほのぼのと楽しんでやるという方のスタイルらしく、教えてくれるコーチも優しく、息子もやる気満々になり帰ってきた。

次週もう一度見学し、それでよければ入ることにしました。

 

娘もやりたがる

その姿を見た娘(小4)もやってみたいと言い出したので、妻とともに一緒に見学に行くことに。

 

女子バレーボールでの惨劇

ここからが本題です。

見学に行き話を聞くと、女子バレーボールは私の住む地域ではかなり強いらしく、ガチな感じのようだ。スポ少論争のスポ根の方のようである。

それでも娘は楽しかったようで、入ろうかなぁなんて考えていたようでした。

妻も他の保護者の方から娘さん楽しそうだし、入ったら良いんじゃない?なんて感じで和気藹々といった感じで話をしていました。

すると、以前より問題行動の目立つ双子の娘(小5)の母親が妻を裏に呼び、色々と訳の分からないことを言ってきたらしい。

その内容が、

裏で言われた内容
  • とにかくお金がかかる
  • 根性なさそうだからやめたほうがいい
  • 夫婦仲が悪くなるからやめたほうがいい
と言った内容を高圧的に言ってきたらしいです。

くろパパ
詳しい内容は下で説明していきます。

 

とにかくお金がかかる

スポ少は基本的に普通の習い事に比べると安く設定されています。

しかし、おばちゃん曰く

内容
  • 双子の娘は接骨院代が月に15万円かかっている。
  • スポ少をさせるなら良い物を食べさせなくてはいけないから食費がかかる。
  • 子供が4人いるから無理

とのことを言ってきたらしい。

双子なので半分と考えても月15万円は盛りすぎです。

一人当たり7万5,000円!?

仮にそうだとしたら、かなりの怪我です。

監督者責任を問われますし、そもそもスポ少には保険制度もあるので、そんなに危なければ加入するに決まってます。わかる嘘をつく意味がわかりません。

また、食事に関してもそう思っているなら勝手にそうすれば良いだけの話でこちらを巻き込む意味がわかりません。

持論を踏まえていわれては客観的な意見ではないので参考にしにくい。

そして子供が4人いても、我が家の場合スポ少で備品や遠征代を出してもそんなに困るレベルではない。

しかしおばちゃんは、4人の子供がいる経済状況が私にはわかるからやめた方が良いと思う。とかなりグイグイと妻に迫ってきたらしい。

くろパパ
おばちゃんは私の娘が加入すると何か困ることでもあるのか?

 

根性なさそうだからやめたほうがいい

うちの娘の何がわかるのか?という話です。

というか、女子バレーボールの監督は厳しいらしく

監督特徴
  • すぐ怒る
  • 怒鳴る
といったことを行うようだ。

これは正直問題があるのは監督の方であるとも言えるので、根性云々の話ではない。

根性に関しては精神論なので、それで上手くなるのか?と言われると謎ですし、何をもって根性と判断するのかも主観なので難しい。

我慢ばかりすることを根性と捉えるなら完全に時代に逆行している形をとっています。

くろパパ
おばちゃんが馬鹿なのはもうわかったが、娘を見下すような真似をするのは流石に腹が立つ。

 

夫婦仲が悪くなるからやめたほうがいい

「じゃあ、あなたはなぜやらせているのですか?」

という疑問が湧き出てくる。

もしも仮にそうだとして、それを理解してなお、夫婦仲が悪くなるリスクより子供にスポーツをやらせる方が良いなんて考えは浮かんでこないのでは?

それにスポ少で離婚とかも私のわまりでは聞いた事がない。

まあ、夫婦仲に関しては忙しくなるので、確かにそうかもしれないが、どの程度なのか?と言ったデータもないし、持論で言われても正直困る。

 

結局おばちゃんに都合が悪い事が

おばちゃんの近所に住んでいる我が家は、実はおばちゃんがいろいろとモンスターペアレントまがいのことをしている事実を詳しく知っているし、間接的に被害があったのでそのことを他の奥様方にリークされるのを恐れて、女子バレーボールに入ることを快く思わなかったのが、原因だと私は睨んでいます。

そんなことはほとんどの人が知っているし、妻は私と違い人の悪口なんてそんな言わないので心配することもないのに。

くろパパ
だから、揺さぶってきたのかもですが。

 

結果、娘は

まあ、結論から言うと髪を切ることを強要されるのが嫌なので入りませんがw

排球の影山飛雄くんのお姉ちゃんと同じ理由ですねw

ただ、妻に嫌がらせをしたおばちゃんへの恨みを私は一生忘れませんがね。

それに4人家族だから貧乏とレッテルを貼ってきたことも。

と言った感じで今回は終わりたいと思います。

では、また。