スポンサーリンク

ダイソーのライトブレードがスターウォーズのカイロ・レンのライトセーバーにそっくり!?

スポンサーリンク

こんにちは。

くろパパです。

今回はスターウォーズのライトセーバーそっくりのダイソーのオモチャ「ライトブレード」をご紹介します。

 

まあ、ダイソーで売っていることは以前より知っていたんですが、なかなか手が出せなかったんですよ。

だって、33歳のおっさんが、喜々として100均のオモチャを買うことに抵抗があったりするわけなんですよ。

そりゃ子供のために買うというカモフラージュは簡単に出来ますよ。

でも、それをしたら自分の大人の尊厳というか誇りというか、そういうものを失うような気がしまして、躊躇してたんですよ。

 

しかし、冷静に考えると、たいした事を成し遂げてないし、大人として成熟していない、私の大人としての尊厳や誇りなんて、実際クソみたいなもんだなと。

調子にのるなと。

 

んじゃ別にオモチャかってもよくね、ってなりましてね。

実際に購入に至ったわけですよ。

まあ、あれですね。

己を知ったことにより、逆に一歩成熟した大人に近づいた感じがしますw

 

スポンサーリンク

ライトソード

前振りが長くなってしまいましたが、こちらがダイソーの「ライトブレード」です。

どうですか?

スターウォーズのカイロ・レンのライトセーバーにそっくりでしょ。

いや、ほんと、ダイソーさんやりすぎだよ!

ちなみにカイロ・レンは

こちらの黒い方です。

すごくカッコいいですね。

スターウォーズエピソード7より登場したんですが、その位の時期からこのライトブレードが発売されたので、パ〇リであることは、間違いありませんw

 

実際に使用してみる

実際に光らせて遊んでみます。

まずは、握るところにある

絶縁テープを外します。

そして、その上のボタンを押すと

かっこよく光ります!

やっぱり赤く光るw

で、光のパターンは3種類で、予想よりも細かく出来ています。

100円でライトセーバー(もどき)が手に入るなんて超お得です!

長男もすごく喜んで遊んでいましたしね。

 

強度が微妙

なかなか出来のいい商品なんですが、

対象年齢6歳となっているライトブレードを末っ子の娘(1歳10か月)が振り回していると、

はい、バキッといきました。

お父ちゃんショックです。

100均の商品なので強度が弱いのはしょうがないですが、

6歳未満の子の力でこれなら、6歳のヤンチャな子供が遊んだら速攻バキッといきそうですね。

 

まあ、私は大人で少しくらい自由になるお金があるので、いくら折れようとまた買うんですがねw

 

最後に

今回はダイソーのライトブレードについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

こちらの商品、子供も大人も楽しめますので、超おススメです。

ダイソーさんにも超感謝です。

 

しかし、ダイソーさんに一つだけ言いたいことがあります。

それは、なぜ敵のライトセーバー(もどき)を作り、味方であるジェダイ側の青や緑のライトセーバー(もどき)を作ってくれないのかということです。

バリエーションを増やせば絶対に売れるはずです。

間違いありません!

というかどうか作って下さい。

絶対に買いますので!

 

といった感じで今回は終わりたいと思います。

ではまた。

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。