スポンサーリンク

コストコでアメックスが使えなくなる!使いやすくてお得なマスターカードは?

スポンサーリンク

こんにちは。くろパパです。
コストコのクレジットカードが、2018年2月より今まで使用できていた「アメリカン・エクスプレスカード」が使えなくなり、完全にマスターカードに切り替わりました。

皆さんご存知でしたか?

海外のコストコではもう使えなくなっていたのですが、ついに日本もといった感じです。

今まで使えていたアメリカン・エクスプレスカードは2018年の1月31日をもって完全に使えなくなりました。

近くにコストコのあるヘビーユーザーの方は、とっくに情報をキャッチしていると思われ、もう新しいクレジットカードの目星をつけているかもしれませんが、私のようにコストコが近くにない場合は情報を知るのが遅れて焦ったのではないでしょうか?

ちなみに、私も少し焦りました。

 

なぜなら、コストコはクレジットカードがなくては、超激安なガソリンの給油が出来ないのでクレジットカードの利用は必須!

コストコに行った帰りに、給油して帰るまでが私のコストコでのお買い物なのでね!

その為には切り替わるまでに、マスターカードを作っておきたい!!

 

そこで、私自身どこで、マスターカードを作るのか調べましたところ、なかなか迷いました。

 

アメックスの場合は結構クレジットカードを作る際の選択肢が、少なく迷うこともなかったので(実際アメックスはセゾンのアメリカン・エクスプレスカードパールかウォルマートカードの2択でした。)

 

しかし、マスターカードは日本でもメジャーなブランドで、どこでも提携しているので、ほとんどのメーカーのクレジットカードで選択できます。

となると、一体何処でクレジットカードを作ればいいのか迷ってしまう物。

近くにある、よくお買い物をする場所のクレジットカードでマスターカードを作ればいいようなものなんですが、還元率や割引等を踏まえると、もう多すぎて訳が分からなくなります。

インターネットで「マスターカード おススメ」等で検索すると、たくさん種類が出て、さらに訳が分かりませんね。

 

しかも自分のサイトのスポンサーリンクであるブランドのカードをおススメにするので本当にいいカードが分かりませんしね。

 

そこで、今回は私、くろパパが「コストコで使う」事を一番意識して、「これだ!」というマスターカードを、考察と解説をしながらご紹介したいと思います。

これで、クレジットカード初心者の方も安心して選べると思います。

 

楽天カード以外はスポンサーリンクではないので公平な目線で見れていると思います。

 

スポンサーリンク

1. クレジットカードを作る条件

カードをご紹介する前に、クレジットカードを作る条件を考えてみました。

 

1-1. 枚数を作り過ぎない

枚数が増えればお得な特典や割引がカードの数だけ増えますが、管理が凄く難しくなります。

IDやパスワードを忘れてしまって、ポイントがどれだけたまっているのかわからなくなってしまったり、全く使わないのに年会費だけ取られたりしてしまいます。

クレジットカードは現代社会で生きていくうえで欠かせない、とても強力な道具や武器となりますが、装備できなかったり使えなかったら、意味がありません。

自分のスタイルにマッチして、使いこなせる枚数に抑えましょう。

 

1-2. 用途に合ったものを

たまにしか行かない場所で、買い物をしたさいに、店員さんに押されて、ついクレジットカードを作ってしまうなんて経験ありませんか?

たまにしか行かない場所なのでお得な特典や割引の恩恵は少ないです。

一度考え直して解約も視野に入れるといいかもしれません。

一番いいのは身近な場所で、よくお買い物をする場所のクレジットカードを作ることです。

お買い物をすればするほど、ポイントや割引は効きますから。

 

1-3. 分かりやすさ

いろいろな特典があることは素晴らしいことですが、それ以上に分かりやすさは非常に重要な条件だと思います。

ただでさえも、管理が面倒臭そうなクレジットカードなのに、分かりづらかったら最悪です。

ポイントがたまっても使い方が面倒くさかったり、分かりづらかったりしては使わなかったりしてしまうのでね。

逆に分かりやすく、使いやすかったら、すごくお得で気持ちよく使えます。

 

例を挙げると、もともとレンタルビデオ屋さんだったTUTAYAのTポイントがあります。全国的に一気に拡散しメジャーになったのは、その使い安さや分かりやすさにあったと思います。

お買い物やビデオをレンタルして、ポイントをためて、使う。

といったシンプルな流れが、今では普通ですが当時は画期的で、かっこよく感じました。

まあ、これはポイントカードのお話しですが。

 

楽天なんかももともとネットショッピングがメインなのでポイントが非常に使いやすいですし、セゾンは使い忘れてても大丈夫なように永久不滅ポイントです。

シンプルで使いやすく、分かりやすいのは、クレジットカードでも必須の条件です。

 

1-4. リボルビングやキャッシングに気を付けましょう

最後はクレジットカードを作る条件とは違うのですが、簡単な注意ですね。

カードの利益はリボ払いやキャッシングの利息によるものが、大きいと思われます。

リボ払いは自分の予算に余裕が有り、利息をふまえた上で計算して使用するのであれば問題はないのですが、キャッシングはするようになったら、結構やばいです。

生活を改めた方がいいと思われます。

二つとも横文字で格好良く書いてありますし、クリーンでオシャレなイメージでTVCMなんかもやっていますが、一応借金なのでね。

 

スポンサーリンク

2. お得なクレジットカード

ではここからお得なクレジットカードをご紹介していきます。

 

2-1. 楽天カード

8年連続お客様満足度ナンバー1の楽天カード。

年会費無料。

楽天市場でネットショッピングをするとポイントが凄い勢いでたまります。

また、もともとネットショッピングの会社なのでポイントも確認しやすく使いやすいです。

やり方は欲しい商品をクリックして貯まったポイントを使うというシンプルさ。

Edyカードやお財布ケータイにもポイントを移す事が出来るという隙のなさもありますし、サービスも非常に多彩で豊富、ネットバンクである楽天銀行、フリーマーケットアプリのラクマや、仲間や他人の紹介で商品を購入するシステムである楽天ROOMなど、楽天のサービスは他の追随を許さないまでの確固たるものです。

楽天カードさえあれば日常の物がなんでもそろい、何も困ることがないのではないかとさえ思わせます。

しかも、カードを作る際に新規であれば、8000ポイントもらえたり、色々なサービスに登録やエントリーするだけでポイントをもらえたりします。

※基本100円で1ポイントはいり、1ポイントは1円です。

 

ここまで、読んでくれた方は

「じゃあ、楽天カードでマスターカードを作ればいいのでは!」

と思いますね。

 

でも、待ってください!!

実は、この最強の楽天カードで一番お得なのは、マスターカードではなくJCBカードなのです。

 

なんとこの楽天カードのJCBのみ、セブンイレブンのnanacoカードにクレジット入金した際にクレジットポイントが1パーセント付きます。

で、入金したnanacoカードで水道料金や自動車税をセブンイレブンでお支払いします。

すると、クレジットカード払いができない水道料金や公共料金(コンビニのレジでお支払い出来るもの)をクレジット払いにできる&ポイントを付けることが出来るのです。

税金でポイントがつくとか凄すぎます。

これはもう、楽天カードはJCB一択ですね。

 

その為、複数枚クレジットカードを作ってもいいという考えの方は、楽天カードではJCBで作ってメインカードとして使い、他でマスターカードを作る事をお勧めします。

 

家族間で楽天ROOMでポイントをがっぽり取る技を使うのであれば、片方はJCB、もう片方はコストコ用にマスターというのもありですがね。

 

また、どうしてもクレジットカードを一枚で押さえたいのであれば楽天でマスターカードという選択肢も大いに有りだと思います。

楽天カードの申し込みはこちらから

2-2. セゾンインターナショナルカード

こちらは優秀なカードの多いセゾンカードの中でもひときわ輝くセゾンカードです。

もちろん年会費も無料ですし、西友・LIVIN・SUNNY・SEIYUドットコムでのお買い物時、毎月5日20日はお買い上げ商品5%OFFにくわえ永久不滅ポイントが付きます。

さらにイトーヨーカドーやセブンイレブンでお買い物の際はnanacoカードと永久不滅ポイントのダブル取りがが可能ですし、セゾンポイントモールを経由したネットショッピングの場合だと最大30倍ポイントがついたりしますし、ネットショッピング出来るサイトも500以上と豊富で、好きな物がきっと見つかるはずです。

基本は1000円で1ポイント付き、1ポイント5円です。永久不滅ポイントなのでポイントがなくなりません。

 

お急ぎの方は即日発行も可能ですし、オンライン上の不正使用への対応もしっかりしているので、安心してオンラインショッピングができます。

今ならご入会キャンペーンでカードを作れば200ポイント(1000円)がもらえてお得です。

バランスが良く高性能なカードです。

その中でも、やはり西友で5日と20日の5%OFFが強力ですね。

では、これにしよう!!

と思った方、少しだけ待ってください。

 

セゾンであれば、インターナショナルカードのマスターカードよりも、凄いカードがあるのです。

 

ウォルマートカードというアメックスのカードが最強で凄いのです。

なんと、

常に、西友・LIVIN・SUNNY・SEIYUドットコムで3%オフです。

もちろん5日と20日は5%OFFに永久不滅ポイントが付きます。

ポイント還元ではなく値引き3%OFFという割引率も凄いですし、とても分かりやすく、使う人を選ばない優しいカードといえます。

日頃から使うスーパーあることも嬉しいですね。

 

たとえば、お年寄りやインターネットが良く分からない方、支払いが楽で、クレジットカードを使ったりしますが、ポイントが良く分からず使うことがない。

なんてこともありますが、西友で使いさえすれば常に3%OFFです。

インターネットを使える方も3%OFFで恩恵を受けられますし、良くわからない方も簡単に3%OFFの恩恵を受けられる。

老若男女、誰でも使えるカードってあんまりないですよね。

 

私の母はクレジットカードが大嫌いだったのですが、最近帰省した際に、このウォルマートカードをもっていたので、正直びっくりしました。

ですが、そういうカードなんだなと同時に思いました。

 

私自身このウォルマートカードには思い入れがあるので、少し贔屓目に見てしまっているとは思いますが、ウォルマートカードと比べると、インターナショナルカードは少しかすみますね。

ウォルマートカードを作るのであれば、インターナショナルカードとはメリットがかぶってしまうのでやめた方がいいです。

 

しかし、西友が近くにない、1枚しか持ちたくない、というのであれば、インターナショナルカードのマスターカードも十分魅力的ですので良いと思います。

 

セゾンインターナショナルカード申し込み、公式サイトへ

ウォルマートカード申し込み、公式サイトへ

 

2-3. コストコ グローバルカード

こちらはコストコがオリコと共同で作った新しいカードです。

年会費は一度でも使えば無料です。

このカードの魅力はコストコでのお買い物の際の高還元率にあります。

なんと還元率が利用額問わず1.5%付きます。(他での使用では1%)

コストコでのお買い物に特化したカードといえます。

毎年1月1日から12月31日の1年間で累世した利用額に対するリワード(ポイント)を年一回、翌年の2月にコストコキャッシュバックリワードとして還元され、コストコグローバルカードに付与され、日本国内のコストコで現金と同じように使えます。

現金と同じように使えるポイントがそのまま付与される所が良いですね。

カードを何枚も持っているとポイントがだんだん面倒くさくなってきますし、インターネットにあまり詳しくなくても使える万人向けのカードといえます。

しかも今なら特別事前登録キャンペーン中で、11月31日までに事前登録した方に「オリコトラベルクーポン2000円分」と「コストコ商品クーポン2000円相当」がもらえます。

正直、メインに使うカードとしては、いまいちですが、サブのコストコ特化用のカードとしては最高です。

分かりやすくて管理が簡単ですし、持っていても損はないと思います。

 

コストコグローバルカードのお申し込み、公式サイトへ

 

以上の3枚が私のおススメのカードです。


スポンサーリンク


3. まとめ

 

楽天

メリット
  • 年会費が無料
  • ポイントがたくさんつく
  • サービスが豊富
  • ポイントを使いやすい
  • 楽天市場でのネットショッピングが分かりやすい
デメリット
  • インターネットが必須
  • ポイントが一定期間で消滅
  • JCBの楽天カードが最強すぎるのでメインとして使うならJCBになってしまう

 

セゾンインターナショナルカード

メリット
  • 年会費無料
  • ネットからの申し込みでカードが即日発行
  • 西友、LIVINでのお買い物が5日20日5%OFF
  • ネットでの不正利用への対応が強力
  • ネットショッピングのサイトが豊富
  • 永久不滅ポイント
  • コストコ以外でもメリットが強い
  • メインカードとしても使える
デメリット
  • 実店舗でしか買い物しない人にとってはポイントが分かりずらい
  • 使いこなしづらい
  • ウォルマートカードが最強すぎる

 

コストコグローバルカード

メリット
  • 年会費一度でも使用すれば無料
  • 高還元率(1.5%)
  • インターネットが使えなくても勝手にポイントが付与される
  • ポイントが現金と同じように使える
  • サブカードとしては申し分ない
デメリット
  • メインとしてはコストコ使用以外メリットが少ない

となっています。

メインとして1枚しか持たないのであれば、セゾンインターナショナルカードがバランスいいですが、一番使いやすいのはコストコグローバルカードです。

楽天カードはインターネットが使えるのであれば使い安くバランスがいいです。

でもせっかく作るのであれば、JCBを作りたいところであります。

スポンサーリンク

4. 最後に

いかがでしたか?

コストコで使う用のマスターカードは見つかりましたか?

一応公平な目線で書いたつもりですが。

ちなみに私の個人的な意見では楽天カードのJCBウォルマートカードをメインカードにしてコストコグローバルカードコストコ用にサブカードとして持つことをお勧めします。

何だったら3枚持つというのも有りです。

結局最後は、よりお得に、管理できる範囲で、自分の生活スタイルに合うカードを見つけることが大事ですね。

という訳で今回はこんなところで。

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。