スポンサーリンク

カインズの「立てて置けるチリトリホーキセット」を選んだ4つの理由

スポンサーリンク

こんにちは。くろパパです。

我が家で愛用しているカインズの「立てて置けるチリトリホーキセット」のほうきの毛先が短くなりちりとりもだいぶぼろくなってきたので新調するべくカインズへ向かいました。

その際にオシャレな「立つほうきと立つちりとり」が店頭の入り口ですごくプッシュされていました。

「立てて置けるチリトリホーキセット」「立つほうき・立つちりとり」は名前は似ていますが別物です。

 

その見た目はとてもオシャレですごく興味を引かれましたが夫婦で相談した結果、前回と同じ従来型の「立てて置けるチリトリホーキセット」を購入しました。

なぜ、オシャレな「立つほうきと立つちりとり」ではなく従来の物を購入したのか、なぜオシャレで新しい商品を選ばなかったかという4つの理由を今回はご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

1. ほうきとちりとりの紹介

まずは、購入を検討したほうきとちりとりを両方ご紹介いたします。

 

1ー1.  立つほうきと立つちりとり

こちらのオシャレなホウキとチリトリが「立つほうきと立つちりとり」です。

インテリアとしても良いので、玄関などにそのまま置いてあってもオシャレです。

カインズの商品開発サイドが気合いを入れて作ったのがうかがえます。

インターネットで調べたらヒルナンデスでも紹介されたようです。

我が家の近所のカインズでは店の入り口とお掃除コーナーの販売促進スペースにダブル展開されていました。

まあ、それもこのビジュアルなら納得です。

 

価格は

価格
  • 「立つほうき」 1280円
  • 「立つちりとり」 680円

となっています。

 

1-2. 立てて置けるチリトリホーキセット

こちらが「立てて置けるチリトリホーキセット」です。

結構昔からある代り映えのない商品です。

見た目は、まあ良くも悪くも普通です。

いままでもこちらの商品を使っていましたが、安定の使い安さで使用時に困ったことはありません。

 

カインズでは見た目がオシャレということもないので、もちろんプッシュされることもなくお掃除商品のコーナーでひっそりと並んでいましたw

しかし、それでも消えないということはそういことですね。

 

価格は

価格
  • 980円

となっています。

 

2. 立てて置けるチリトリホーキセットを選んだ理由

では、ここから理由を4つご紹介いたします。

 

2-1. かがまなくてもちりとりが使える

当たり前といえば当たり前なのですが、この形状なのでかがまなくてもチリトリを使うことが出来ます。

ゴミをチリトリに入れる際にかがむのはけっこうつらいし、面倒臭い。

33歳の私でも

「どっこいしょ。」

となったり、後ろによろめいたりするので、お年寄りの方なんかはよけいに辛いのではないでしょうか?

しかし、このちりとりは立ったまま使えます。

しかも都度チリトリにゴミを入れるのも手間じゃないので掃くのがすごく楽です。

ゴミを集める際にホコリが舞ってなかなか一か所に集まらずに

「あ~もう~!」

ってイライラすることもないです。

 

2-2. チリトリの形状

この形状なので、普通のチリトリと比べて風に強いです。

玄関の掃き掃除の際にチリトリに入れたごみが飛んでいって、がっかりということが少なくなります。

また、回収したごみが少ない場合はそのまま残して置いて次の機会に一緒にゴミ箱に捨てるという横着な技が使えます。

この技が使えることによりアクションが減るので、玄関のゴミに気付いたさいに、さっと掃き、取り除くということが楽に出来ます。

また玄関掃除の効率が上がり楽になるので掃除の頻度を上げることが出来るようになります。

インターネットで調べたところによると、出来るだけ毎日玄関を掃除した方が良いとのことなので、その点ではこの「立てて置けるチリトリホーキセット」はとても優れているといえます。

 

2-3. 価格がリーズナブル

980円と価格がリーズナブルです。

「立つほうきと立つちりとり」の半額くらいで買えます。

まあ、その分オシャレではないですが。

 

2-4. ほうきの種類がなんでもなじむ

ほうきが劣化し違うほうきを購入する際に、シンプルな形状なので大体どんなほうきともなじみます。

そのため、ほうきの毛の種類にこだわることも出来ますし、使用する用途に合わせることが出来ます。

まさに機能美ですね。

スポンサーリンク

3. 最後に

いかがでしたか?

今回は普段注目されることのない商品に焦点をあててみました。

ホウキやチリトリなんて何でもいいとお考えの方もいらっしゃると思いますが、こうやって掘り下げていくと、毎日使う物なので結構性能も大事なのではないでしょうか。

とはいえ、やっぱりオシャレさもないとテンション上がりませんので結局好みの問題ですかね。

まあ、私は「立てて置けるチリトリホーキセット」のビジュアルもシンプルで好きだったりしますが。

 

というかんじで今回は終わりたいと思います。

では、またの機会にお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。