スポンサーリンク

トイレのスリッパも白くしてトイレのインテリアを白で統一!

スポンサーリンク

こんにちは。くろパパです。

今回は、トイレ用の白い無地のスリッパを購入しましたので、その魅力についてご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

1. トイレスリッパ

トイレの便座カバーをつけている家庭の割合はインターネットで調べたところ、(データがあんまり出てこなかったのですが)出てきたデータによると70人中31人という結果だったそうです。

これは、44.2%の割合です。

しかし、温水便座だと使用率は22%くらいになるという結果が。

(便座カバー使用率のデータは70人とサンプルが少ないことと温水便座使用率は年々上昇している事と、温水便座使用時の便座カバー使用率は反比例しますので現在も当てはまるかといわれると微妙です)

 

つまり、温水便座でない場合は半数以上が便座カバーをつけている可能性があることになります。

これはお尻が冷たいという理由があり、当たり前といえば当たり前です。

 

では、トイレスリッパはどうでしょう?

データによるとトイレ内に常備してある家庭は52%となっており、来客時のみ出すという家庭が8%という結果が出ています。

(トイレスリッパの使用率は衛生面を気にするか・しないかなので割合の変動は少ないと思います。)

この結果トイレスリッパを使用するというのは、機能性ゆえに付けることを余儀なくされている温水便座でない便座での便座カバーの使用率と同じくらいではないでしょうか?

つまり、それだけ衛生面を気にする人が多いということです。

 

しかし、本当にそれだなんですかね。

 

私はこう思うことがあるのです。

 

それは、スリッパはオシャレなデザインも多く、便座カバーやトイレマットと違い主張しすぎず簡単にトイレの雰囲気を変えられる、手軽なインテリアとしての一面も持っているということです。

(無理やりすぎるか!?)

 

2. 白いスリッパ

先ほど無理やりデータを使い熱弁したトイレスリッパですが、本当に多くの種類が出ています。

大手メーカーはもちろんいろんな種類を出していますし、小さいメーカーさんもそれに負けじと頑張っています。

それに購入できる場所も手段も豊富ですし、オシャレで素敵な物がすごく多い!!

こんな素敵なアイテムの中から選ぶのは難しいし迷ってしまいますね。

 

しかし、私からしたら何にもわかっていない!!

トイレの便座の色は何色ですか?

壁紙の色は何色が多いですか?

トイレのタンクの色は何色ですか?

 

白ですよね!!

白に合うのはもちろん白です。

そういうもんでしょ!

一か所だけ違う色だと気になっちゃうじゃないですか?

 

特に最近では、シンプリストや白黒病の方も多いというのに。

 

なのに、なかなか売っていないんですよ。

無地で白いスリッパが。

トイレ用じゃない裏がスウェードっぽい奴は結構売っているのですが、糞尿が飛び散る場所でスウェードっぽい裏地のスリッパを使うのはちょっと気が引けますね。

汚れやすい白だとトイレ用のスリッパには向かないという企業側の考えなのですかね。

 

ですが、私は納得いかんです。

汚くなりやすいなら洗える使用にしたり、安価で製造し使い捨てしやすいようにすれば良いのではないでしょうか?

実際に使用してみて他の色に比べてどのくらい汚れが目立つか調べるのもいいですし。

というか汚れが目立つということは、それだけ衛生状態が分かりやすいということでは?

 

絶対需要があるはずです!

 

ですが、私はあきらめずに探した結果ついに見つけました。

 

白い無地のスリッパを。

それがこちらです。

ヨコズナクリエーション株式会社さんの「COLLAR SHOP」という名前のスリッパです。

まさに私が求めていたトイレスリッパです。

 

送られてきたときは

こんな感じで包装されていました。

シンプルで私は大好きです。

包装に力を入れていれなくてもここまでオシャレなのは好感が持てます。

そして、さらに素晴らしいことに「水洗いOK」となっています。

これにはヨコズナコーポレーションさんありがとう!!としか言いようがありません。

 

で、そこの部分はというとこんな感じです。

なぜか黒ですが、まあ気になるほどではありません。

贅沢言うと白が良かったですが、こっちの方が色がハッキリして好きな人も多いかもしれませんね。

材質は汚れが付きにくく、拭けば汚れが取れるトイレスリッパではポピュラーなPVC(ポリ塩化ビニル、塩ビ)なので、私が求めていたものです。

 

2-1. トイレに置いてみる

実際にトイレに置くと

すごい!!

なじむ上にオシャレ。

トイレとの統一感が気持ちいい。

先ほども書きましたが、便座や便器などは基本白なので、やっぱりトイレに合うスリッパは「白」で決まりです!

クッションフロアーとの相性ももちろん最高です。

なぜなら「白い」スリッパだからです。

白こそ正義ですね!!

 

2-2. 履き心地

では、履き心地はというとフワフワしていて気持ちいい。

長いスパンで履くとたぶんへたってくるとは思いますが、購入時はいい感じです。

 

3. 購入場所

私はベルメゾンで購入しましたが、Amazonや楽天でも売っています。

 

▼こちらはAmazonです。

ヨコズナクリエーション トイレスリッパ DOUX アイボリー

新品価格
¥988から
(2018/3/18 11:55時点)

 

▼こっちが楽天です。

トイレスリッパ カラーショップ COLOR SHOP おしゃれ 洗える ヨコズナ 部屋履き 定番 洗えるスリッパ 洗濯可 かわいい カラフル ルームシューズ シンプル トイレタリー トイレグッズ 無地 トイレ スリッパ トイレ用品 195274 e377330h

価格:1,336円
(2018/3/18 12:25時点)
感想(8件)

 良かったらどうぞ。

 

3-1. ヨコズナクリエーション株式会社って

この素敵なスリッパを作っているのはどんなメーカーなのか調べてみると、

和歌山県にあるトイレマットやタオルなどを作っている会社でした。

どんな商品を作っているのかのか検索するとオシャレな商品の画像がいっぱい出てきました。

気になる方は検索して調べて見て下さい。

スポンサーリンク

4. 最後に

今回は白いトイレスリッパについて書いていきましたがいかがでしたか?

白だから汚れが目立つといったデメリットもありますが、それでも白いトイレスリッパを使ってしまう魅力があります。

白いスリッパの購入は大満足でした。

 

皆さんにも是非おすすめです。

(でも、すぐ汚れたぞ!くろパパのせいだ!とかいうのはやめてくださいねw)

 

という感じで今回は終わりたいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

またの機会にお会いしましょう。さようなら。

 

追記 スリッパが汚れてきたので「オキシ漬け」を行ったら簡単にキレイになりましたしヘタることもありませんでした。ますますおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。