スポンサーリンク

ダイソー 幼児向けの赤ちゃん絵本は種類が豊富なうえにリーズナブルでオススメ!

スポンサーリンク

こんにちは。くろパパです。

今回はダイソーで販売している幼児向けの絵本がをご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

ダイソーの幼児向け絵本

最近のダイソーではなんでも売っていますね。

それは幼児向け絵本でも例外ではなかったりします。

我が家では1歳半の娘がいますので、気になって購入してみましたところすごく良かったです。

そこで、良かった点を3つご紹介いたします。

 

1. 本がしっかりしているし可愛い

まずは、これです。

100円だからと言ってちゃちい作りではなく、普通の本屋さんに売っている絵本と同じように厚手の紙で作られています。

そして、絵本自体も

内容も

とても可愛らしくて読みやすく作ってあります。

我が家では、お姉ちゃんたちが読んであげて1歳半の娘は大喜びですし、楽しそうです。

特に、

このお面絵本は家族間では大人気です。

使い方としては絵本を開き耳のところにある穴を手で持って顔にくっ付けるという仕様。

見ているだけで楽しそうでしょ?

他にも108円(税込み)なのに

こちらの色の絵本は、

仕掛け絵本です。

こちらも1歳半の娘は大喜びです。

(大喜びしている娘を見て私も大喜び&キュンキュンしているわけですが)

108円(税込み)だからと言って手抜いて作られている絵本ではありません。

 

2. とにかく安くてリーズナブル

ダイソーで売っているということはもちろん108円(税込み)です。

通常新品の絵本を購入しようと思うと、大体安くても500円くらいはしますからね。

例えば、超メジャーな幼児向けの絵本「じゃあじゃあびりびり」はAmazonだと

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)

新品価格
¥648から
(2018/8/15 09:45時点)

この価格ですし、

いないいないばあ」は、

いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本)

新品価格
¥756から
(2018/8/15 09:49時点)

こんな感じです。

ダイソーの絵本は、上記で紹介したものと比べ有名な絵本ではないですが、108円(税込み) という価格は破格ではないでしょうか?

(もちろん有名な絵本は、その価格に見合った良さがあるとは思っていますが、ダイソーが安すぎるという話です。)

また幼児期は絵本をじゃぶったり、破いたりしたがるものですね。

中古だとしゃぶった時に微妙ですし、新品の高い絵本だと破かれたときダメージがありますが、ダイソーの絵本はそのどちらもほぼノーダメージですので、子育てをする方にとってはすごくありがたいですね。

 

3. 種類が豊富

ダイソーの絵本は上記で紹介したものの他にも種類があり、種類が豊富です。

さすがは、100均最大手といった所ですね。

今回私は4冊購入しましたが、幼児向け絵本は7種類くらい売っていました。

また、乗り物の絵本や動物の絵本などもう少し年齢の高い子向けの絵本も売っていましたし、子供の学習向けのドリルやひらがなの書き取り。

それに大人の美文字練習用の本などとにかく種類が豊富です。

まさにかゆいところに手が届く状態ですね。

最近ダイソーに行っていない方はぜひとも本のコーナーを探し見て下さい。

きっと、欲しい商品が見つかり感動するはずですから。

 

ダイソーの絵本おススメです

今回はダイソーの絵本がオススメな理由を書いていきましたがいかがでしたか?

ダイソーの絵本は正直良い所ばかりで、基本的に辛口な購入レビューをブログで書いている私でも、欠点を見つけられませんでしたw

こんな商品はあまりないので小さいお子さんがいらっしゃる方はぜひ購入することをおススメします。

 

今回は心の汚い私でも優しい気持ちで記事を書けました。

絵本ってすごいですね。

私の心の黒い部分が浄化されていくようですw

 

といった感じで今回は終わります。

ではまたの機会にお会いしましょう。

さようなら。

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。