ダイソーの基礎化粧品「薬用ホワイトニング」シリーズが激安で売っていた!

こんにちは。くろパパです。

「薬用ホワイトニング」という基礎化粧品のシリーズが3個で百円という激安価格で販売していたので購入しました。

その結果、すごく使い勝手が良かったので今回はご紹介いたします。

 

薬用ホワイトニングシリーズ

薬用ホワイトニングシリーズとは、ダイソーで販売している基礎化粧品の種類で、効果としましてはメラニンの生成を抑えソバカス シミを防ぎ、お肌を健やかに保つスキンケアアイテムです。

薬用ホワイトニングシリーズは、

  • 化粧水
  • 美白クリーム
  • 美白美容液
  • 美白ジェル

の三種類です。

この三点のうち好きな物が3つで百円でした。

くろパパ
非常にリーズナブル!

 

効果はあるの?

パッケージには美白とかメラニンを抑え、ソバカス・シミを防ぐと書いてありますが、個人差があったり、効果が出るまで時間がかかったりで、どの程度効果があるのかちょっと分かりません。

一応そう書いてあるので、大なり小なり効果があるとは思われますが、私もそう長い間使用している訳ではないですし、他と比べられるほど基礎化粧品をいろいろと使っている訳ではないのでね。

言って私男ですしw

 

じゃあ何が魅力的なの?

はっきり言って価格です!

一つ百円でも安いのに3つで百円ですからね。

高い物でもしっかり使えなければ効果が薄いです。

しかし、これならザバザバ使えますからね。

今流行のプチプラって奴ですよ!

なんたって3つで百円でしたからね。

これで、シミやソバカスが防げたら儲けもんですよ!

くろパパ
とりあえず乾燥は防げるでしょ。

 

実際に使ってみる

美白の効果はしっかりと使わなくては分かりませんが、使い心地はレポートできますので、実際に使ってみます!

※美白ジェルは売り切れていたので、購入できませんでした。

薬用 whitening lotion(美白化粧水)

まずは、化粧水からです。

パッケージはシンプルでオシャレです。青いカラーに白い文字がスッキリとした印象をあたえます。

パッケージに金色のシールで日本製 (JAPAN QUALITY)と書かれており、安くても日本で作っていると強調したかったのが伺えます。

くろパパ
安かろう悪かろうという印象を払拭したかったようですね。

使ってみると

サラッとしたテクスチャー!顔につけてみると、肌によくなじみ気持ちいい。

私のカサカサ肌が、しっとりとした感じに。

 

容量も80mlと値段のわりに入ってますし、かなりいい商品ではないでしょうかね。

 

薬用 whitening essence(美白美容液)

次は美容液です。

容量は20g。

こちらのパッケージも先ほどと同じでシンプルでオシャレです。

色は、少し濁った透明で無臭。

触ってみるとジェルの様な感じで、顔に塗るとこちらの商品もよく肌に馴染み、ベタつかないし、伸びもいい!

塗り心地でいえば、普通のブランド品と遜色ないどころかいい感じです。

くろパパ
薬用ホワイトニングシリーズ優秀!

 

薬用 whitening cream(美白クリーム)

最後はクリームです。

容量は25gです。

 

色は白く、やはり無臭。

塗ってみると、塗った後もベタつかない程度の粘度で、伸びと肌への馴染みは先ほどの2つ同様に良好です。

くろパパ
塗り心地に関していえば、値段以上の価値がある商品とハッキリといえます!

 

最後に

今回はダイソーの薬用ホワイトニング シリーズをご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

 

美白効果に関していえば良く分かりませんが、塗った感想で言えばすごくいい商品でした。

これだけ安ければ、たっぷりと使えるというところも◎です。

もう、なんていうかダイソーがあればスキンケアも完璧ですね。

ダイソー最高すぎる!!

 

と、いったところで今回はこれで終わりたいと思います。

最後までありがとうございました。ではまた。