スポンサーリンク

Amazonならタイヤも安い!大手のカー用品店やタイヤ屋さんに行くにはもったいない!

スポンサーリンク

こんにちは。くろパパです。

今回はAmazonでタイヤの購入からタイヤの組み替えまでを行う方法をご紹介いたします。

なぜならハッキリ言って普通のタイヤ屋さんや大手のカーショップでタイヤを購入するよりはるかに安くお得だからです。

安売り!在庫処分!今だけ!

なんてキャッチコピーで安売りをアピールしていても大抵はAmazonの方が安いです!

とはいってもいろいろなお店をはしごして探し回ればよりお得な店もあるかもしれません。

しかし、Amazonでは値切ったり足を使って探したりという労力を使うこともなく、値切るのが苦手な方や探すのが面倒くさいといった方々に対してもかなりお得な価格で販売してます。

これってすごくありがたいことではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

どのくらい安いの

では、どのくらい安いのかといいますと。

今回私が購入しようとしたタイヤがブリヂストンのブリザック VRXというスタッドレスタイヤ。

妻の愛車セレナのタイヤで195/65R15という15インチのタイヤです。

これを、初めにタイヤ館で見積もりを出してもらったところ、タイヤの組み換えや古いタイヤの廃棄等コミコミで、74000円でした。

一応、値引いてと簡単に交渉をしたんですが、この価格でした。

それに対してAmazonではなんと54000円程度。

なぜここまで差が出るのかはよくわかりませんが、とにかく安いことは分かっていただけたかと。

 

組み替え業者も斡旋してもらえる

しかもAmazonは組み換え業者を斡旋してもらえます。

組み換えとはタイヤからホイールを外し新しいタイヤをつける作業で、素人作業ではできません。

この作業はタイヤを自分で用意し、大手のカーショップなどに持ち込むと基本的に通常の2倍の料金を取られたりします。

しかし、Amazonでは近くの提携している業者を探してくれ、2倍の価格ではなく、相場で行なってくれるというサービスもあります。

また、組み換えだけでなく脱着、古いタイヤの廃棄など他の工事もしてもらえます。

まさに至れり尽くせり!

 

実際にAmazon(アマゾン)でタイヤ購入&組み換え

安い店舗を探すのが面倒くさい&Amazonで購入してみたかった私は、Amazonで実際に購入することにしました。

そのときの流れを説明していきます。

 

アマゾンで目ぼしい商品を見つける

まずは目ぼしい商品を見つけます。

15インチ 2本セット スタッドレスタイヤ ブリヂストン(Bridgestone) BLIZZAK VRX(ブリザック ヴイアールエックス) 195/65R15 91Q

新品価格
¥22,931から
(2018/11/6 23:17時点)

↑先ほども述べましたが、今回はスタッドレスタイヤの購入だったので、氷上性能に定評のあるもの、ブリヂストンのブリザック VRXというタイヤを購入することに決めました。

やっぱり、スタッドレスはブリがいいよねーw

購入時に自分の車の型番を入力すると適合するタイヤか確認することが出来ます。

 

チケットの購入

購入する商品が決まりましたら、Amazonで普通にチケットを購入します。

タイヤ組替取付 チケット 15インチ 4本【17地域限定】

新品価格
¥6,480から
(2018/11/6 23:22時点)

↑ちなみにこんな感じで売っています。

今回は他にタイヤの廃棄もしてもらいました。

 

作業店舗決定の連絡がくる

今回私の場合はメールで連絡がきて、希望日時などをメールのやり取りで決めました。

メールでのやり取りだったため、若干面倒くさかったですが、まあ、そんなに問題ありませんでした。

 

商品購入

作業店舗と日時が決まりましたら、商品を購入します。

作業店舗に直接送ることも可能で非常に楽です。

作業店舗に送る際の説明もメールでしてもらったので問題なくできました。

 

取り付け

後はメールで打ち合わせした日時に作業店舗に行けばOKです。

 

最後に

今回はAmazonでタイヤの購入と組み換え、廃棄をしてもらいました。

正直な所、普通に大手のカーショップ、タイヤ屋さんと比べると面倒くさかったですし、時間もかかりました。

(私の返信が遅かったのもありますが、メールのやり取り3、4往復くらいで一週間くらいかかってしまいましたw)

ですので、Amazonで頼む際は時間に余裕を持って購入することをオススメします。

まあ、値段が安いという最高のメリットがありますので、私的には大満足でした。

皆さんも、安く済ませたいのであれば、是非お試しください。

 

といった感じで今回は終わりたいと思います。

では、また。