±0(プラスマイナスゼロ)のコードレス電話機は正直微妙!感想、口コミ!

くろパパ
こんにちは。くろパパです。

今回は「±0(プラスマイナス ゼロ)のコードレス電話機を購入しなきゃ良かった理由と実際に使用してみた感想」を書いていきたいと思います。

 

±0(プラスマイナスゼロ) のコードレス電話

こちらの写真のものが我が家の「±0(プラスマイナス ゼロ)のコードレス電話機」です。

カラーは、

カラー

ホワイト

ブラック

グリーングレー

の三色でとても可愛らしくインテリアとしては最高です。

特にグリーングレーは

プラスマイナスゼロ 電話機 XMT-Z040(GH) [グリーングレー]

新品価格
¥13,780から
(2020/7/14 20:24時点)

個性的な感じでレトロな雰囲気がいい感じ。

でも、我が家にあるものはホワイトですw

値段は、Amazonで13780円。価格としては普通の電話です。

しかし、購入した感想は、

くろパパ
正直買わなきゃ良かった

 

±0の電話を購入しなきゃよかった理由

理由を説明していきたいと思います。

買わなきゃ良かった理由
  1. 動きのキレが良くない
  2. カナと英字と数字しか打てない
  3. バランスが悪い
  4. 完全に見た目だけ
くろパパ
詳しくは下で説明していきます。

 

動きのキレが悪く操作性が良くない

以前はシャープのコードレス電話を使っていたんですが、そちらと比べると±0のものは、動きが悪いです。

電話帳、リダイヤルのボタンを押すと、「オマチクダサイ」の表示が出て一秒ほど待たされてから表示されます。

以前使っていたシャープのものは押した瞬間に表示されたのですが。

くろパパ
やはり大手家電メーカーとは技術の差があるのか?

でも、値段はシャープの物の方が安かったんですがね。

たかが、一秒といえばそうなんですが、「おまちください」の表示が出るたびにイライラ。

20年前のガラケーでもこんなこと無かったような気がします。

 

カナと英字と数字の表記しかできない

まあ、固定電話なのでそれでも困らないかもしれませんが、今時これはないでしょう。

ましてや1万円以上するものですし。

シャープのものは10年くらい前に購入した奴でしたが、漢字も平仮名も使えました。

購入前に調べればよかったのですが、これには正直がっかり。

何故か留守だけは漢字表記なところにも腹が立ちます。

 

バランスがすごく悪い

コードレス電話を立てた際のバランスが悪いので当たったり、うまく立てなければすぐに倒れます。

我が家の場合、少し高さのあるニッチに置いているので落としたら床に落下です。

というか電話って取りやすいような高さに置くものなので、バランスとかも考えて作って欲しかった。

くろパパ
これじゃ、落として床が傷ついちゃう。

それに怖くて子供に触らせられない。

 

完全に見た目だけの商品

完全に見た目だけの商品です。

性能自体は10年前のシャープの商品に負けています。

これで1万円以上するとかあり得ない。

まあ、見た目はすごくいいんですが。

さすがに、ここまでハッキリとは言いたくないんですが、、、

くろパパ
買わない方がいいです!

Amazonの評価とかを見ると、カラーがホワイトの物は3.3でそんなに悪くないんですがね。

 

最後に

コードレス電話の性能なんてそう変わらないだろうと、見た目だけで購入して失敗しました。

でも、1万円以上したので壊れるまで使い続けます。

オマチクダサイ」の表示を見てイライラする日々を後何年続ければいいのかな。

以前のやつは10年くらい持ちましたし、そのくらいかな。

心底がっかり。

まあ、みなさんは私のようにならないように気をつけてくださいね!

といった感じで今回は終わります。

▼とはいっても欲しいという方、どうぞw

プラスマイナスゼロ 電話機 XMT-Z040(W) [ホワイト]

新品価格
¥13,780から
(2020/7/14 20:12時点)