スポンサーリンク

テプラの使い方、活用方法。整理・整頓でシンプルに暮らしやすく。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1. テプラ

こんにちは。

シンプルな暮らしを目指して、断捨離・時短家事・整理整頓といった普通主婦が興味を持つような事がブームのくろパパです。

そんな私が今もっとも注目しているアイテムが「テプラ」です。

おいおい。今更かよ。

昔からあるじゃないか!?

という感じですが、最近のテプラは可愛いフォントがあったり、マスキングテープ柄のテープがあったりとかなり進歩を遂げていて、今までの業務用っぽい雰囲気じゃなくて、おしゃれになっていたりするのです。

 

また、綺麗に整理・整頓する上でラベリングは必須ですし、ラベリングされていると子供達にも分かりやすいです。

マスキングテープに手書きでも味があっていいのですが、無機質なテプラの方がシンプルかつスタイリッシュな感じで整理・整頓には良いのかな。

 

というわけで、

今回はラベルプリンターのテプラの使用法や活用法に、整理・整頓した例、そしてちょっとおしゃれに使うテクニックを紹介します。

 

2. テプラとは

そもそもテプラってなに?

という知らない方のために「テプラ」の説明を。

 

「テプラ」とはキングジムというメーカーの作っているラベルプリンターで自分が入力した文字がシールとして作れ、簡単にラベリング出来る商品です。

ですが、一般的に全てのラベルプリンターが総称して「テプラ」と言われてる節がありますが、キングジムの登録商標です。

 

ちなみに他メーカーで有名なラベルプリンターにカシオのネームランドという商品があります。

こちらはテプラより可愛くシールが作れるらしいのですが、テプラより文字が消えやすいとの事。好みの問題ですが、我が家は「テプラ」を使ってます。

 

2-1. テプラの種類

テプラは職場や家庭や学校など多種多様な場面で使われているため、

その種類も豊富で、我が家で使っている家庭向けのものや、学校や会社向けの業務用っぽいもの、それに最近ではガーリーっぽい雰囲気の文字が打てる可愛いテプラも売っていたりします。

 

我が家で使っているのはこの記事の1番上に貼ってある画像でSR150という家庭向けの割とポピュラーな型で定価¥7500ほどです。

画像のものはガーリーな可愛い文字が使えるSRーGL1という型番で定価¥8300ほどです。

 

 

ちなみにテプラを購入するならAmazonがお買い得です。

2000円以上で送料も無料ですし。興味のある方は↓からどうぞ。

 

我が家で使っている定番のSR150。Amazonではこんなにお買い得価格で売っています。

色もオフホワイトとシンプルで素敵です。

キングジム ラベルライター テプラPRO SR150RP オフホワイト

新品価格
¥4,956から
(2017/11/20 20:15時点)

 

可愛いガーリーな文字の使えるSR-GL1もAmazonだとこんなにお得です。

キングジム ラベルライター テプラPRO SR-GL1 シェルピンク

新品価格
¥4,790から
(2017/11/20 20:17時点)

2-2. テープのカードリッジの種類

画像が少し見づらいですが、こんなにいっぱい種類があります、太さも4から36ミリまでと種類が豊富です。

※業務用だと10センチ幅のシールが作れるのも有ります。もちろん値段もはります。

 

後、こないだ透明のカードリッジを買いに行った時、リラックマ柄のテープが売っていてビックリしました。

まさか、こんな柄まであるとは!

子供達の持ち物に貼ってあげると喜びそうですね。

まあ、私はケチなので買いませんでしたが。割高ですしね。

スポンサーリンク

3. テプラでシールを作成。使い方。

次にシールの作り方を簡単に説明します。

まずは、カードリッジを入れてテープをセットします。

次にON・OFFのボタンを入れ電源を入れて文字を打ちます。

変換ボタンでアルファベットの入力とローマ字打ちを選ぶ事ができ、その横の変換スペースキーで漢字に変換することが出来ます。

普通のパソコンのキーボードと同じですね。

そして、印刷を押すとシールが出来上がります!凄く簡単!!

縦書き、横書きの選択も可能ですし、カナ・漢字・アルファベットといった文字の選択も出来ますし、2行にしたりする事も可能です。

それにプレビュー機能もあるので印刷前にイメージを確認出来るので安心ですね。

 

3-1. 縦書きのやり方

テプラの使い方はそう難しくはないのですが、せっかくなので縦書きのやりかやり方もご紹介します。

まずは、文字を打ち込み液晶の下あたりにあるスタイルボタンを押します。

次に上下キーで液晶に縦・横を出し、決定キーを押して、

こちらの画面を出します。

後は決定キーを押し印刷すれば縦書きで印刷されます。

こんな感じです。

簡単ですね。

 

3-2. 2行印刷

次に2行印刷のやり方を紹介します。

始めに2行のうちの上段に来る部分の入力をし、決定キーを押します。すると2行目と表示されますので、下段に位置する部分を入力します。

次に、先ほどの縦書きと同じように液晶下のスタイルキーを押し上下キーで、段落を押し

こちらの画面を出します。

あとは、文字をそろえる位置などを選択すれば印刷できます。

こちらも簡単ですね。

 

やり方の説明は以上となります。

他にも外枠や書体の設定なども簡単に出来ますので、いろいろ試してみてください。

 

4. シールを貼ってラベリング

ではここで、私が実際にラベリングした個所をご紹介します。

こちらはダイニングにある文房具類の収納スペースです。

しっかりとラベリングしてあるので字さえ読めれば一目でどこに何があるのかが分かりますが、我が家では6人中3人しか字が読めませんw

※2018年12月現在では6人中5人になりました。w

 

テープの種類は透明テープに黒のインクを使用しています。

やはり、シンプルな部屋を目指している我が家では白いアイテムが多いので、黒文字で透明のテープの相性が最高ですね。

分かりやすく、すごく気持ちがいい!

手書きと比べるとシンプルでスッキリします。

ちなみにこちらの文房具類の収納スペースの整理・整頓についても記事を書きましたのでよろしかったら、

パントリーの活用法。文房具・書類・雑誌のシンプルな収納方法

2017.05.20

からどうぞ。

 

また、紙や剥がれにくい材質のものに貼る場合は特に問題ないのですが、

剥がれやすいものに貼る際は

↑の画像のように角を丸くきてあげると剥がれにくいです。

色付きのテープの場合だと少し目立ってしまいますが、

透明のテープであれば、あまり目立つこともないのでオススメです。

我が家ではこの方法を水筒など毎日水洗い洗いするようなものに使っています。

 

5. テプラをよりオシャレに使用する方法

まあテクニックというほどでもないんですが、

おしゃれなマスキング柄のテープを使ったり、

マスキングテープの上に透明のテープを貼るとよりオシャレにラベリングすることもできます。

マスキングの上にテプラを貼る方法だとはがすときも簡単です。

恥ずかしながらこんなかんじです。

これならアレンジが凄くききますので便利です。

これで、オシャレに整理・整頓すればあなたもテプラ上級者です!

スポンサーリンク

6. 最後に

部屋を綺麗に整頓してテプラで統一感を持たせてラベリングするだけでもスッキリと分かりやすくなりますね。

 

それに、幼稚園・小学校は記名必須なので新学期なんかはいっぱい書かなくてはいけない。

そんな時にテプラでお名前シールを作れば、時間短縮出来てるので、楽できますし、

全部の字が同じ文字の為、揃って統一感が有りとても気持ちいいです。

 

しかもアイロンでくっつけられるテープもあったりしますので、とても便利です。

大げさに思われるかもしれませんが、正直「テプラ」を購入して生活が変わったとさえ思います。

シンプルな生活を送る為うえで「テプラ」は必需品かもしれませんね。

とまあ、今回はこんなところで。

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。