良し悪しは置いといて、子供が一番喜ぶオモチャはiPad miniだと思う7つの理由

くろパパ
こんにちは。くろパパです。

子供が喜ぶオモチャはたくさんありますが、我が子を見ている感じからすると一番喜ぶ最強のおもちゃは「iPad mini」なのではないかと感じました。

そこで今回は「子供が一番喜ぶおもちゃはiPad miniだと思う7つの理由」について書いていきたいと思います。

くろパパ
子供にiPad miniやゲーム、スマホはよくないと言う意見もあるかと思いますが、今回は単純に一番喜ぶというところのみに焦点をしぼって書いていきますので、悪しからず。

 

iPad miniって?

説明するようなものでもありませんが、簡単に説明します。

Appleが作っているタブレットで、iPadの小型版。

インターネット、アプリケーション、写真・動画の撮影などマルチに活躍する端末です。

 

iPad miniが子供に喜ばれる理由

大まかに書くと

子供がiPad miniで喜ぶ理由
  1. YouTubeなどの動画が見れる
  2. ゲーム、アプリが充実
  3. 写真、動画が撮れる
  4. 大きさが手頃
  5. インターネットが出来る
  6. 年齢によって楽しみ方がある
  7. 値段も手頃

となっています。

↓で詳しく説明していきます。

 

YouTubeなどの動画が見れる

これが最強です。

大人でもYouTubeやAmazonプライム、ネットフリックス、Huluなんかは永遠に見てられますよね。

特に「YouTube」は子供向けのチャンネルが多いですし、出ているのも子供がいたりして親しみやすく、子供目線では面白そう。

さらに、興味を引くおもちゃの紹介、ゲームの攻略や実況配信。

大人がハマるんだから子供ももちろんハマりますよ。

どんなに凄いゲームやおもちゃでも、飽きは来ますが「YouTube」は飽きることがありません。

新しい動画が次々と配信されていきますからね。

 

アプリケーションが充実

ゲームや知育、Snowのような面白写真が撮れるものなど、とにかくアプリケーションがたくさんあります。

しかも、基本無料で楽しめるものも多いです。

くろパパ
これは、子供心がときめかない訳がありませんよね。

 

写真・動画が撮れる

写真や動画を撮るのも子供からしたらすごく面白いようです。

まあ、そりゃそうですよね。

そういうおもちゃがあるくらいですから。

しかも、こっちの方が、高画質で機能も多い。

 

大きさが手頃

子供の小さい手では、普通のiPadよりも小さいminiの方が、使いやすそうです。

しかも、小さいからといって、子供が喜ぶ機能が損なわれることも無いです。

 

インターネットが出来る

大人でもネットサーフィンは楽しいですよね。

子供も同じです。

我が家の場合、子供はアニメのキャラクターの画像を検索して、その上に紙を貼り付けなぞって書いたりして楽しんでいます。

楽しみ方は無限大ですね。

くろパパ
ネットサーフィンができれば、大抵のおもちゃはいりませんね。

 

年齢によって楽しみ方がある

普通のおもちゃって適齢がありますよね。

しかし、iPad miniにはありません。

どの年代の子供も楽しめるのです。

 

値段も手頃

定価で最新のものを買おうとすれば、安くても4万5千円はしますが、中古や型の古い物であれば1万円を切るものもあります。

家でおもちゃとして使う分には、型が古かろうが、中古だろうがあまり関係ありませんよね。

なんだったら充電ケーブル差しっぱなしでもいい訳ですから。

子供のおもちゃとしては、1万円と聞くと高そうな感じですが、長いこと使えれば安い物です。

 

以上が子供が一番喜ぶおもちゃは「iPad mini」だと思う7つの理由です。

 

最後に

「iPad mini」は最強のおもちゃです。

ですが、それを持たせたことによる弊害も蔑ろにできない部分なので、なんとも言えませんがね。

ちなみに我が家では時間を決めて使わせてあげてます。

すると、なんと任天堂Switchより喜んでいたりします!

やっぱり大人でも楽しいものは子供でも楽しいということですね。

そんな感じで今回は終わりたいと思います。では。