スポンサーリンク

ダイソーのマグネットバーがあれば目につくところに書類をキレイに貼れて便利

スポンサーリンク

こんにちは。くろパパです。

今回は100均DAISO(ダイソー)のプライベートブランドの「マグネットバー」を紹介します。

我が家では小学校と幼稚園に通っている子供がいます。

そのため、毎月のお便りや各行事ごとの連絡などの書類は目につくところに置き、いつでも確認できるようにして起きたい。

そこで、便利なのが冷蔵庫やホワイトボードにマグネットに張り付けておく方法。

常に目につきますので忘れる危険性を減少することが出来、効率もアップします。

 

なんて、偉そうに書いてみましたが、大抵の家庭でやっているのではないでしょうかね。

しかし、貼り付けるためのマグネットによっては、すぐに落ちてしまったり、貼り付けにくかったりしてストレスがかかります。

マグネットなんか何でもいいわ。

そう考える方。

実はマグネットによってその小さなストレスが軽減したりします。

私はこういう小さいストレスを減らすことの積み重ねが、穏やかな暮らしにつながるのではと思っています。

そんな私が、愛用しているマグネット。

それが、「ダイソーのマグネット―バー」です。

こちらの商品見た感じ普通なのですが、実はとても使い勝手が良かったりしますので、そこら辺を説明していきたいと思います。

くろパパ
小さいことの積み重ねで効率アップ。

 

スポンサーリンク

1. ダイソー マグネットバー

こちらの画像がダイソーのプライベートブランドのマグネットバーです。

名前の通りマグネットのついた棒です。

色は白とシンプルでオシャレでどこにでもなじむ仕様となってます。

サイズは、長さ20センチのものが3本入りのものと、長さ10センチのものが4本入りの2種類で、用途に合わせて選ぶ事が出来ます。

パッケージから出してみるとこんな具合です。

まあ、何の変哲もなく普通の商品なのですが、案外優れものなのでそのメリットを紹介します。

 

2. マグネットバーのメリット

ここからマグネットバーのメリット、私が推す理由をご紹介したいと思います

 

2-1. しっかりくっつく

基本的なことなのですが、

ノベルティなどと違い、ちゃんとした商品なのでマグネットの面積が多くしっかりとくっつきます。

コピー用紙10枚くらいならば枚数があっても貼り付けることが可能です。

また軽く当たった程度では落ちないので子供がいる家庭だとかなり重要な要素ではないでしょうかね。

 

2-2. シンプルで場所を選ばない

シンプルなデザインのため場所を選びません。

家庭での使用はもちろんのことオフィスなどでも活躍すること間違いありません。

冷蔵庫に貼るとこんな感じです。

 

2-3. 紙を挟むのに最適なサイズ

マグネットバーは棒状なので、書類でメジャーなB5やA4がスッキリ止まります。

オーソドックスな丸形のマグネットだと2つ必要な所も、1つでスッキリと気持ちよくとまります。

(上下で挟んでさらにしっかり固定するという技もありますが)

また、丸形マグネットを使用し風が吹いたりして、プリントがとばされ

くろパパ
あーっ!もう!

となった経験がある方もいらっしゃると思いますが、マグネットバーならば相当な強風でもない限りとばされることはありません。

 

3. 最後に

今回はダイソーのプライベートブランドのマグネットバーをご紹介しましたがいかがでしたか?

欲しくなって来たんじゃないですかw

 

正直、普通の商品なんですが、非常に使い勝手が良いです。

コツコツと効率を上げることの積み重ねでストレスは軽減され楽できるようになるので、結構いい商品ではないでしょうかね。

といった感じで今回は終わりたいと思います。

では、また。

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。