スポンサーリンク

まさに価格破壊!DAISO(ダイソー)のキッチンバサミ購入レビュー。

スポンサーリンク

こんにちは。くろパパです。

100均は本当になんでも108円で売っていますね。

こんなものまで108円で売っちゃっていいの?

というようなものまで平気で売っています。

消費者側からすればありがたいことですが、販売者側は大丈夫なのか?

くろパパ
まさに価格破壊です!

しかし、その安い商品が粗末なものだったりしたら、いくら安くても意味がないですね。

(まあ、108円だし仕方ないかで済ませてしまいますが)

 

で今回は、今まで使っていた我が家のキッチンバサミがぼろくなってきたので、ダイソーのキッチンバサミを購入しました。

その購入しました「ダイソーのキッチンバサミ」も価格破壊系の商品だったりします。

 

そこで、この「ダイソーのキッチンバサミ」

しっかりしているのか?

粗末な商品じゃないか?

などといった気になるところをふまえて、購入レビューを書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

1. ダイソーのキッチンバサミ

こちらが「ダイソーのキッチンバサミ」です。

色はシンプルな白でキッチンになじみそう。

やはり、買うなら安定の白ですね。

 

1-1. 使用上の注意

注意
  • 使用後は食器洗い用洗剤で洗い乾燥させる
  • 異種金属と接触させた状態で保管しない
  • お子様の手の届かなおところへ保管する
  • 初めて使用する際は、食器用洗剤で洗う
  • たわし・クレンザーの使用禁止
  • 刃に触れない
  • 火や熱源のそばに置かない
  • 変形・破損したら直ちに使用を中止する
  • 本来の用途以外の使用禁止

となっています。

くろパパ
どれも当たり前のことですね

 

2. 機能

ハサミなので切ることはもちろんですが、栓抜きも付いています。

オーソドックスなキッチンバサミの使用です。

スポンサーリンク

3. 実際に使って見る

ではここから実際に使って見たいと思います。

 

3-1. 握ってみる

うん。

手になじんでしっくりとくる。

今まで使っていたものと比べても遜色ないように感じる。

開いてみる。

開きづらいこともなくスムーズに開く。

何回か開け閉めしてみましたが特に問題もなさそうでしたし、強度もありそうでした。

 

3-2. 切ってみる

では次にハサミの本質である切るという機能を確かめてみたいと思います。

確かめるために海苔を切ってみます。

すると、

バッサリと鋭く切れました。

切れ味も問題なさそうです。

まあ新品ですしね。

 

3-3. 開けてみる

栓抜きも使って見ようと思ったのですが、ビンの飲料なんて普通の家庭にはあまりないものなので、試すことが出来ませんでした。

きっとこれからも使用する機会は少ないでしょう。

くろパパ
まだクルミを割ることの方が多そう。

 

以上が機能です。

良くも悪くもキッチンバサミですね。

スポンサーリンク

4. 最後に

今回はダイソーのキッチンバサミについて書いてみましたがいかがでしたか?

性能としましては特記すべきところは無しですが、この商品の売りは108円でこのクウォリティーというところにありますのでそれでいいのだと思います。

きっと高いキッチンバサミと比べたらさすがにガタが来るのが早いとは思いますが、(高いのに100均に負けてたら話になりません)108円という低価格ゆえに、汚れたらすぐに買い替えられるので、衛生的というメリットがあります。

特に台所用品なので衛生面は気にしたいところですしね。

今回ご紹介した「ダイソーのキッチンバサミ」こだわりのない方ならば、見た目もシンプルでオシャレですし、正直かなりおススメですので良かったらいかがでしょうか?

 

といった具合で今回は終わりたいと思います。

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。