知人にブログをやりたいと言われたけど、やりたければ勝手にやればいいという話

くろパパ
こんにちは。くろパパです。

私がブログをやっていることを知っている数少ない知人に、

知人
ブログをやりたいんだけど教えて。

と軽い感じで言われました。

正直私は自分のブログで精一杯ですし、目指すべき目標もありますし、何より面倒くさいので

くろパパ
Googleで調べれば始められるから、やりたいんだったらやってみたら?

と私が出来る最大限のアドバイスを送ったのですが、

知人
いや、多分わからないし。

と言われました。

くろパパ
なんだよ!それ〜!

 

知人はブログと私をどう認識しているのか?

そこで私には疑問も浮かんできました。

知人は私にずっと付きっきりでブログをやってもらうつもりなのか?

ブログや仕事、子育てで忙しい中で、知人に教えるメリットがなにかあるのか?

仕事だと残業などでの時給は3000円を越しますし、ブロガーとしても弱小とはいえ少しは稼いでいました。そんな奴を本気で無償で動かそうとしているのか?

くろパパ
こんなんで続くと思っているのか?

なんて考えながら、一番思ったことは、個人ブログの場合自発的に勝手にやり始めればいい。

 

勝手にやるくらいでないと続かない

ブログなんてもんは、自分の意思で始めなければ絶対に続かないと思います。

というのも、

ブログが大変な理由
  • スタートより継続が難しい
  • 記事を書くのが大変
  • 覚えることが多い
  • 収入を得るまで時間がかかる
  • 孤独な作業を強いられる
  • 自己責任etc…
初めから専門的な知識があって始めるのであれば、それなりにスタートを切れるはずです。

しかし素人がやるとなると、スタートどころか始まっても覚えることはたくさんあります。

それこそ会社でのマニュアルがある仕事以上ともいえるかもしれません。

くろパパ
時間のかかる困難で長い道のりなのです。

 

時給数千円もらってもやりたくない

ブログのスタンスは長期運用なので、いずれそれなりの金額を毎月稼げるように記事を増やしているわけです。

今は弱小ブロガーですが、もしも1000記事、2000記事になれば収入はそれなりになっているはずで、現在はその積んでいる段階ですし、それを目指しています。

短期的に稼いで行きたいのであれば、会社で残業なりをして稼げばいいので。

 

そのスタンスがあるので、知人に有償で時給数千円で教えるとなっても教えたくはありません。

有償だと教えた側の責任が発生すると思ってますし、やる気のない奴相手にその責任を負うのはなかなか骨が折れますしね。

そんなに教わりたいなら高額なプロのコンサルに教えてもらえばいいわけです。

そうすれば、払った額をペイしようと頑張れますしね。

ただしっかりとしたコンサルを探すのも大変です、詐欺師も多いですしね。

ツイッターをやっていても怪しいDMを送りつけてくる怪しいコンサルがたくさんいますし。

そういう方は、ノウハウでお金を稼ごうとしている情報商材屋か、新手のマルチに近いビジネスが多いんですが。

 

とにかく自分でやる

教えてもらっても継続して記事を書いたり運営してやっていくのは自分ですので、初めから人に頼り切りでは続く可能性は低いと思います。

くろパパ
壁はたくさんありますし、何より孤独です。

それを知人に無償で教えてもらおうというスタンスはどうなんですかね。

もし自分にしか出来ないコンテンツはあるが、記事を書いたり編集が出来ないor時間がないのであれば外注でもなんでもすればいいんですよ。

 

結果勝手にやればいい

さんざん書きましたが、結局のところやりたいならやればいいし、やりたくないならやらなきゃいいわけです。

個人の自由なんで。

まあ、その知人なんですが、数ヶ月前から定期的にやりたいとは言っていますが、結局いまだに始めてません。そんなもんでしょう。

 

今回はブロガーを軽くみられて腹が立ったので書きました。

くろパパ
いやーこういう時って個人ブログはいいですね。好きなように書けますし。

でも、人の役に立たない記事なので、Googleの評価は下がるかもですがねw

だいぶスッキリしてきたので今回は終わりたいと思います。では。