挨拶できない子供は嫌いです。その理由は!?

こんにちは。

くろパパです。

正直に申しますと、私子供がわりと嫌いなんです。

もちろん我が子は特別で可愛いですし、大好きです。

しかし、他人の子供はと言われると、、、

まあ、自分の子供が出来るまではかなりの子供好きだったんですがね。

今回はなぜ子供嫌いになったのか、その理由を書いていきます。

 

子供嫌いになった理由は親のせい

正直言ってこれなんですよね。

ゆとり教育といいますか、注意しない育児というか、のびのび教育というか。

まあ、そんな奴の悪い例とでもいいましょうか。

 

これは私の子供の話なんですがね、

子供を育て始めて、少し違和感があったことなんです。

私の子供たちは買い物などのお出かけの際にとにかく可愛がられるんですよ。

それも名前を覚えられて、ニコニコと相手してもらえるくらいにですよ。

(私は子供が小さい頃、親バカで私の子供が特別可愛いと思い込んでいたんですがw今ではそんなこともないかと思えるようになりました。病気が治った感じですねw)

話は戻りますが、私が住んでいる地域は比較的、子供が多くて周りにも子供がいるので、特に珍しい訳でもないのに。

しかし、子供が小学生に上がりその理由がわかりました。

 

挨拶ができない子供

多分、理由は挨拶ができたからなんですよ。

だから可愛がられていたんですよ。

 

それがはっきりしたのは、我が家に子供の友達が来てからです。

我が家によく来る子供が、大体思い浮かぶ子で13人いるんですが、そのうちの5人は初めて我が家に来た際にまったく挨拶しないで家に上がり込んできました。

そのうちの二人は親同伴できたんですがね。。。

そういう場合私はキッパリと

「人の家に来たときは挨拶をしっかりとするんだよ。」

とやんわり注意するんですがね。

大抵の子供は何回か注意すると、しっかりと挨拶が出来るようになるんです。

 

つまり、子供が挨拶できなかったのは誰も注意しなかったからなんですよ。

小学生になれば親同伴でなくても、友達の家に行きますが、幼稚園や保育園くらいの歳の場合、友達の家にいくさいには親が同伴するわけじゃないですか。

その際に多分挨拶することを促してこなかったわけです。

で、挨拶できない子たちはその後も家にきたさいの行動を見ると、正直ヤバい奴が多いわけです。

走りながらオヤツを食べたり、勝手にゲームを始めたり、わがまま言ってお片付けせずに帰ったりです。

まあ、ここで言えることは挨拶して入ってこれない子は大体、他のことでも注意されてこなかったのではないかと感じます。

 

これは、最近の傾向なのか地域性の問題なのかよくわかりませんが。

サンプル自体も私の周りを見てなので13人と非常に少ないのであてになりませんが、そういう子供の親は今はやりの怒らない子育てをしているように感じます。

いつもニコニコしながら子供を見ています。

すばらしいですね。

でも、お前の子供は我が家に来たとき何も言わず上がり込んで荒らしまっくているけどな。

放置は優しさと違うからな。

と心の中で思いながらイライラしていますけどね。

 

まあ、そんなヤンチャな他人の子供でも可愛いと思う方もいると思うのですが、私ははっきり言って嫌いです。

そう思う方が多いから、行く先々で我が子たちは可愛がられていたのではないですかね。

 

真面目な子供は、、、

自由な子を育てる風潮はモラルを失っているか?という大それた意見を言うつもりはありませんが、規律を守る真面目な子供の何が悪いのか?と感じる部分はあります。

 

例えば、

真面目だと将来逃げ道がなくなり鬱になる?

正直言って不真面目な奴より真面目な奴が多いんで、真面目な奴の方がなっているのは当たり前です。

しかも、私の周りだけでいえば、適当にギャンブルやって寝ないで仕事に行き、ミスってよく怒られる奴が怒られた翌日に休む際の常套句が鬱なので休みますだ。

本当に鬱かもしれないが、自業自得感が強いし、そいつらは真面目じゃない。

真面目な奴が鬱になるのは私が思うに、よっぽど忙しかったりブラック企業だったりなわけで、抱え込んでしまうからなんじゃないかと思う。

でも、それって真面目な奴が悪いわけじゃなく、企業側が悪かったりするわけで、年々そう言うヤバい企業は減っているのも事実だ。

 

真面目なやつの方が虐められる?

これは漫画やドラマだと多いパターンだが、実際はそうではないと私は思う。

(ちなみにこれも私の経験則だからあてにならないがw)

まあ、極端に言うと分母が多いからそう感じるわけだ。

ヤンキーは全体の数%しかいない希少種なわけで他はそうではない。

90%以上いるうちの中からいじめられっ子が発生する確率は確実に高いわけだ。

そもそも単純な割合からいうとヤンキーの方がいじめられっ子は多いと感じる。

あなたも思い出してみてほしい。

クラスで孤立するヤンキーの姿を。

いなかったですか?

ただ普通の奴らは露骨に虐めを行わなかっただけで、自分はノータッチと半分空気同然のある意味無視している状態。

ただヤンキーだから悲壮感がなく、気にかけられないだけで、実際はいじめられていると感じていたかもしれない。

話はそれたが、しっかりとモラルやマナーがあっても虐められることはないのではないか。

 

では何が問題で真面目に育てるのは嫌悪感を抱かれるのか?

これは、メディアのせいだと思う。

怒らない子育てにより、何も考えない親が良いところばかり見た結果だと思う。

正直、怒らない子育て自体は本当に素晴らしいと思う。

子供自身に理由を考えさせ諭すわけだ。

諭すって正直めちゃめちゃ大変ですよ。時間もかかるし、手間もかかる。

しっかりと怒らない子育てについて勉強し、行動していかなくては出来ないレベルのことだ。

でも、なんとなくやっている人は多いと思う。

ドラマや漫画だと伸び伸び育てられている子がなぜか良い子で、しつけられている奴が卑屈で陰湿というのは多いが、実際そんなデータはないし、逆の方が多い感じがする。

で、そういう子供の事を注意すると親が面倒くさそうというのもメディアの影響でデータがない。

実際に話し合えば分かり合えたりするかもしれない。

伸び伸び育児で逆に視野が狭まっているのではないか?

これもメディアの悪影響では。

 

最後に

だいぶ話はそれてしまいましたが、挨拶しない子はイコール、モラルがないマナーがない子というわけではないですが、私の周りでは高確率でそうという話です。

挨拶やモラル、マナーといったことは先人たちの知恵であるわけで、その積み重ねで小さい島国ながら経済力があり先進国で安全な国ができているわけです。

過去のものを否定し新しいものを生み出す力も必要だと思いますが、そこらへんも忘れてはいけないと感じます。

最近の若いものはという老人を否定する方はたくさんいますが、最近は昔と比べ物騒になったという方も現実が見えていないんです、だって最近の方が人口は増えてますが、数十年前と比べ事故も犯罪も減っていますからね。

つまり、しっかりとイメージではなく現実をみるようにしたいわけですよ。

結果私は挨拶できない子供が嫌いなんですw

イラッとしますからねw

と言った感じで終わります。

では。

関連記事