スポンサーリンク

親が好き嫌いを減らしたら子供食べ物の好き嫌い改善された。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1.子供の好き嫌い

こんにちはくろパパです。

くろパパ自身の好き嫌いを克服する挑戦を開始して、まだそんなに多くは克服してませんが、少しずつ苦手な野菜を食べられる様になってきました。そしてその挑戦に伴いくろパパ自身進んで野菜を食べる様に意識する考え方が身についてきました。いくつになっても意思さえあれば人間変れるものだなぁと感じてます。

又、子供の方にも変化が現れてきましたので、途中経過という事で報告します。

※好き嫌いを克服する挑戦につきましては下記参照下さい。

ミニトマトの回

かぼちゃの回

2.子供達の野菜事情

いろえんぴつ家族の中でも野菜が得意な子もいれば苦手な子もいます。

長女あかねは、苦手な野菜でも、ガッツがあるのでなんとか食べます。出来た娘です(*´꒳`*)

次女あおいは、食いしん坊で割となんでも食べます。特にミニトマトは大好物で、あるだけ食べようとします(´∀`)食べてるとき幸せそうなので癒されます!

長男きすけは、くろパパに似て野菜が苦手。そして、頑として食べようとしない頑固者、「やだ〜、食べない!絶対いや〜!」イヤイヤ期なのもあり、まぁ、泣き叫びます!

うーん、すまんな。多分好き嫌いが多いのはくろパパのせいです。だってあけみママは好き嫌い全く無いから(*´-`)

 

3.子供へのアプローチ

やはり食事の時間は楽しく過ごしたい、きすけも泣きながら食べると美味しくないはず。

きすけばかり泣き叫ぶ姿。くろパパのせいなのに。

大人はずるいですね。嫌いな食べ物を食べなくても許されますし、他にもいっぱい明らかに良く無い行為が許される。

子供の目線から見たらずるい事が多いと思う。

そりゃ人間だから、全て完璧にはいきませんが、極力子供の見本になる様に生きていきたい。

そこで、くろパパは嫌いな野菜を克服する挑戦を始めた訳です。嫌いな野菜を食べる子供の気持ちも分かりますし、子供の見本にもなれる。まさに一石二鳥な挑戦。

これで子供達が自ら野菜を食べる様になるアプローチの仕方が見つかるかも。

 

4.くろパパが気付いた事

苦手でも頑張って野菜を食べて見るとわかる事があります。

それは、今回くろパパは、自ら苦手な野菜を食べたという事です。うーん、分かりずらいですね。つまり、無理に食べさせられていない。

その為、自信がつきますし、次も頑張ろうという気持ちが芽生えてくる!

もしこれが無理に食べさせられていたならば、自分の気持ちに嘘をついて食べた為、屈服させられた悔しさ、自分を曲げた事により自信を失い、無理に食べた野菜を美味しく感じる訳がなく、余計に嫌いになるなぁとくろパパは思いました。

次は、無理に食べさせられる前に食べてやる!と闘志を燃やす子もいるかもですが

結局、子供達には自発的に食べてもらえるのが一番いいと感じました。

 

5.子供の変化

くろパパが苦手な野菜を食べてる姿を見てなのか、お父さんも頑張ってるし僕も頑張ろうという気持ちなのか、本人にしか気持ちの変化は分かりませんが、

きすけ「おとんたん!野菜一緒に食べよう」

くろパパ「おう」

と声を掛けてくれる様になりました。自ら苦手な野菜を食べる息子の姿は堂々としていて、自信に満ち溢れている様に見えました。泣き叫びながら食べている時と大違いです。

 

6.変わるべきは大人!?

くろパパが変わったから子供も変わってくれました。

今回は上手く行きましたが、これが持続する保証もないですし、どの子供にも通用するとは思いません。

なぜなら、子供も千差万別その子の個性があるからです。

その為、大人自身も成長しながら変わっていき、子供へのアプローチの仕方を考えつづけなくてはならないのではないでしょうか。

くろパパ自身ずーっと意固地になって「だって嫌いだから」と言い訳してきた自分から変われ、子供達にもいい影響を与える事が出来たので、これからも苦手な野菜を克服して行き、子供達のお手本になれる大人になりたいです。

ではさようなら(*´꒳`*)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。