スポンサーリンク

なぜお金を使ってしまうのか。財布を持ち歩かない生活でしっかり節約。

スポンサーリンク

こんにちは!くろパパです。

今回は財布を持ち歩かないことで浪費を抑える節約方法をご紹介します。

何も買わないと決めて出歩くのであれば財布は必要ないので、基本私は財布を持ち歩きません。

そこのところの考え方やメリットなんかを説明していきます。

 

※財布を持ち歩かずに電子マネーでかっこよく支払うcoolなスタイルのことを書いている訳ではなく、単純に財布(お金)を持ち歩かない節約のことを書いていますので気を付けて下さい。

 

スポンサーリンク

1. 財布を持っていかない

私は、ここ数年会社に財布を持って行ったことがありません。

それどころかプライベートでもあまり持ち歩かないです。

引きこもり体質で外にあまり出ないから持ち歩く以前の話かもしれませんがね。

 

まぁ、それはさておき財布を持ち歩かないとうのはある意味究極の節約術ではないでしょうか?

 

2. なぜ持ち歩かないのか?

そもそもなぜ持ち歩かないのか?

 

その理由を説明していきます。

 

2-1. 無駄使いが確実に減る

例えば、

職場に財布を持っていくと、

会社の売店や自販機等でコーヒーやジュースやお菓子といった物の購入に繋がったり、仕事の帰り道に寄り道し、衝動的に買い物するというリスクに繋がります。

そして疲れていると、思考が鈍り、仕事を頑張ったから自分へのご褒美!とか訳の分からない理由で使ってしまったりします。

ですが、

財布が無いから買う事が出来ない!

 

こういう状況になります。

慣れてくると、普通になりジュース等の購買意欲すらわかなくなります。

 

2-2. 何も困らない

私は会社に家からお弁当と水筒といった必要な物を持っていくので買う必要が無いので何も問題ありません。

ジュースやお菓子がなくても何も困りませんし。

むしろ砂糖が多く入っていて身体に悪いので買う方がマイナスなくらいです。

 

▼水筒については

https://colorfulfamily-happy.com/post-487/

を参照して下さい。

 

2-3. 買って良いもの

 

もちろんあらかじめ買う予定の物はOKです、衝動的に買うのがNGなのです。

ケチ道を邁進する私にとっては負けを意味します。

 

独身やリッチな方は気にせず購入する事をオススメします。

きっとストレスがたまるので。

 

3. 理由が無いと難しい

節約するには何か理由が無いと、ストレスが溜まるだけで、上手くいかないと思います。

  • 何になら使っていいのか?
  • 何のために貯めるのか?
  • 何に使いたいのか?

と自分自身で理由を明確にする事で、ストイックに動けるのではないでしょうか?

4. 最後に

職場にお金を持ち歩かないと、自販機や売店であれ買おう。

という思考がなくなり、選択肢が減るので、作業効率があがるような気がします。

うむ。ちょっと無理矢理か。

 

でも確実に節約する事には繋がります。

人によって考え方は違うので、やり過ぎだろう!

と思うかもしれませんが、くろパパ的にはメリットだらけなのでオススメの節約術です!

▼合わせて読みたい記事

▼年間100万円簡単に貯金する方法

https://colorfulfamily-happy.com/setuyakuhyakuman/

▼格安スマホで節約。

https://colorfulfamily-happy.com/kakuyasu/

▼お金のかからない趣味。

https://colorfulfamily-happy.com/syumi/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。