スポンサーリンク

新しいスマホを入手し、とにかくスマホ代を安くするために行ったテクニック。

スポンサーリンク

こんにちは。くろパパです。

今回は、無理やりスマホ代をケチりましたので、そのテクニックをご紹介いたします。

 

そもそも、なぜこんな事をすることになったのかといいますと、私の愛用していたiPhone5s(まだ5s使ってたのかよw)が、いよいよ壊れしまい、常に電波が圏外の状態になってしまいました。

大抵は電源のON OFFや飛行機モードや初期化すれば直るんですが今回は駄目でした。

形や大きさが気にいっていたので、あと2年は使おうと、電池を交換した矢先の出来事だったので結構ショック。

でも、さすがにiPhone5sを直して貰うのも微妙。

というわけで、新しいスマホの購入とついでにスマホ代を更に安くすませる検討を行いました。

 

スポンサーリンク

以前はマイネオ

以前に

絶対お得!年間10万節約!?格安スマホに替えよう!mineo(マイネオ)

という記事を書いたように以前はマイネオで妻と私のスマホを契約していました。

3GBで月額1600円ほどとかなりお得なのですが、スマホが壊れた際に実店舗がほとんどないので、すぐに新しいスマホを買える訳ではないという弱点もあらわに。

 

▼でもやっぱりマイネオは安いです。興味のある方はどうぞ。


↑6か月間はさらに安いです。子供に持たせるならこのくらいがいいかも。

 

スマホが使えなくては困る

友達が少ない&ソシャゲーをほとんどやらない私でも、さすがにスマホが無くては話にならないと思い、しょうがないので即本体を購入出来る店舗のあるメーカーでスマホ購入と契約をする事にしました。

ですが、とにかく高いので大手3キャリアはもちろん却下。

消去法で店舗があり、大手3キャリア以外となると、UQモバイルとYモバイルに絞られる形に。

 

近所にUQモバイルがあった

どっちでも良かったのですが、UQモバイルが近所にあったのでそちらに行く事にしたんですが、正直言って単純なスマホ代で言えば、

マイネオ3GB通話し放題サービス無し 約1600円(税込み)

UQ 3GB通話5分し放題で約2100円で2年目から約3100円(税込み)

となっています。

通話し放題は正直私のように友達の少ない奴にはいらないサービスなんですが、どうやら強制のようなのであきらめましたw

 

価格で言えば余裕でマイネオの方が安いですが、UQはスマホ本体もつけてくれますので、どちらがお得かというと状況によるといった所ですね。

しかし、UQにはスマホ本体が付く代わりに、2年縛りが有りますので、マイネオの方が単純なスマホ代と使い勝手でいえばかなりお得です。

さらに乗り換え時は手数料が3000円程度両方の会社に払わなくてはいけないという乗り換え時のデメリットもあります。

 

裏技を発動

しかし、私はケチ道をまい進する身。

このまま、スマホ壊れた→新しいの買う→スマホ代高くなる

というレールに素直に従う訳にはいかないと無い知恵を絞って考えました。

そこで思い浮かんだのが、

私と同時に妻のスマホもUQに替えるという手法。

これは一体どういうことなのか説明いたします。

 

妻も新しいスマホをもらう

単純に妻には今使っているスマホをSIMフリーにして使い続けてもらう。

そして、もらったスマホをメルカリやラクマなんかで売ればいいのです。

 

※しかしUQモバイルしか使えないスマホなんてクソなんで、SIMフリーにしてから売ることになります。SIMフリーには100日間たつとすることが出来るので、それまでは保管になります。

 

で、こうすると二年間でどんな感じになるのかとザックリと計算すると(税込み価格)

マイネオ    1600円×2年(24ヶ月)×二人分=約76800円

とかなりの安さ。さすがです!

 

対してUQモバイルは。

私2100円×1年(12ヶ月)+3100円×1年=62400円とiPhoneSE32GB

妻2100円×1年+3100円×1年=62400円とiPhoneSE128GB(UQは二台目500円引きになります)

これに

マイネオの乗り換え手数料2160×2+3240×2=6480円-4000円=2480円(私が契約したショッピングモールの店舗ではショッピングモールのポイントを契約者×2000円分もらえすぐ使えたので引いてもらいました。)

でこれを全部足すと

127280円となります。

大体13万円弱といった所で、マイネオよりかなり高いですね。

 

しかし、ここからiPhoneSE 128GBを売ることになります。

こちらは、なんとアップルでの販売が終わったからか、コアなファンがいるからかは定かではありませんが、未使用であればインターネットで大体6万くらいの価格で販売しています。

100日後だとどのくらいの価格になっているか分かりませんが、今年もiPhoneSE2が販売されなかったので、そんなに価格が落ちることはないでしょう。

残債有りになるので、売る価格は少し安くなり5万で売れたとしたら

127280円-50000円なので77280円となります。

これならマイネオより1000円ほど高いですが、iPhoneSE32GBを買ったと思えば許容範囲ではないでしょうかね。

それに使いませんが、5分間通話無料も付きますしねw

 

最後に

今回iPhoneSEを手に入れ、かかる費用をマイネオ並みに抑えたわけですがいかがでしたか?

私はiPhoneユーザーなのでこういう形になりましたが、androidだったり他のMVNOだったらまた違う感じになり、よりお得な技があるかもしれません。

売ることを視野に入れると、いろいろと手が広がりますが、売れなかったり、予想より安かったりと不安定な要素でもありますので注意して下さい。

(私の場合はSEの形がお気に入りなので売れなくても、数年後に自分で使えば問題ないなと考えています。)

後は、売るのも面倒くさいですし、マイネオも結構な確率で割引しているのでそこら辺の検討もした方が良いかと思います。

スマホのプランはややこしくて嫌ですねw。

 

といった感じで今回は終わりたいと思います。

では、また。

 

▼UQモバイルをネットから契約したい方はこちらから




月額1,980円(1年間・税別)のスマホ【UQmobile】

UQモバイルは店舗も結構ありますので面倒くさかったらそちらをお勧めします。

可愛いガチャピンとムックのぬいぐるみをもらえますしw

↑ムックのじゃない方芸人っぽさが半端ない。

 

▼でもなんだかんだ言ってやっぱりマイネオは安いですし、すべての大手キャリアのスマホに対応しているので超おススメだったりします。




スマホの料金が今よりグッとオトクに!?【格安スマホはmineo】

2年後には多分マイネオに戻します!

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。