スポンサーリンク

トンボ 36色 色鉛筆購入レビュー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1. トンボ36色色鉛筆とスケッチブック!

こんにちは!あけみママ大好きなくろパパです。

えっ!?そういうのはいらないって。まあまあ、いいじゃないですかたまには。

大事ですよ~!カミさんへの愛情表現!

 

で、内容に入りますが、私は、基本的にはあまり物欲がないので、物を買わないんですが、いろえんぴつ日記なのに色鉛筆で書いた絵をあまり載せないのはまずいんではないかと思い、誕生日プレゼントとしてAmazonでスケッチブックと一緒に買ってもらいました!!

 

ん~。どうですか?36色ですよ~。それにこのスケッチブックのフォルム。

テンション上がりませんか?

私は見ているだけでテンション上がりますよ~!

24色と迷ったんですが、腕がない分道具でカバーってね!

 

2. 36色色鉛筆のここがすごい!

 

36色色鉛筆クラスになれば、子供達にも、

「お父さんの色鉛筆で絵を描こうか?」どやっ!!

ができます。すると、

きすけ「うへへへへ!!おとんタンの色鉛筆すっごいね。一緒に絵を描こう。」

くろパパ「おう!」

と子供にもバカうけなのです!

しかも、とにかく書きやすいし発色がきれいなのが素人にもわかる。く~隙がないぜ!

 

流石は、Tombow!

 

これならうまく書けそうですわ!

ええ、まあ書けそうなだけで下手なんですがね。タイトルをいろえんぴつ日記にしなきゃよかったかな。

大人になったら必然的に上手になると思っていた。

くそっ!一体どうやったらうまく書けるんだ。

・・・あっ!そうだ!うまく書ける人いましたらコメントくださいw

でアドバイスをおねがいします!

 

2-1. 子供時代に憧れた

うんうん。思い返してみれば

くろパパはとにかくあこがれましたよ。だって

 

金色と銀色があるんですもん!

 

こんなん持ってるのお金持ちの子くらいですよ!

まあ、くろパパの偏見なんですがね。

しかし、羨ましくて仕方がなかった。

まさか、おとなになって買うことになるとはW

まあ、こういうことができるのも大人ならではですね。ぐへへ。

 

 

3. 今でも子供たちは絵を描くのが好き!

スマホやタブレットのアプリ、テレビゲームといったものがすごく普及したこのご時世でも、うちの子供達は色鉛筆やクレヨンといったもので絵をかくのが大好きです

やはり手で実際に触ってリアルに絵をかくのはいくら時代が変わっても子供たちに愛される遊びのようですね!

もちろん、精神年齢が幼いくろパパも色鉛筆で絵をかくのが大好きです!

上手いかどうかは別として。

 

そこで、皆さんも童心に帰って子供と一緒に色鉛筆で絵を描いてみるのはいかがでしょうか?

きっと子供もおお喜びしますし、ご自身も案外本気で楽しめますから!

子供との絆を深めるためにも、ぜひぜひお勧めです。

 

4.最後に

 

子供の頃にあこがれた36色色鉛筆とスケッチブックを買い体制も、ととのいましたので、くろパパより一層、ブログに力を入れますので読んでくださった方これからも宜しくお願いします!

 

 

スポンサーリンク

トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 36色 CB-NQ36C

新品価格
¥1,200から
(2017/4/15 12:27時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。