スポンサーリンク

電気代節約。石油ファンヒーターとエアコンのコスパを比べてみた。

スポンサーリンク

こんにちは。くろパパです。

今回紹介します節約方法はこいつです。

 

えっ?一発目の割に地味だって?

 

ですよね~!家計簿とかで、行きたかったんですが、くろパパがつけてる家計簿シンプルで、そんなにPRするポイントないが無いですし、「サンキュ!」の付録だしで、機会があればまた今度ということで。

まあまあ。でもいいんです。こいつはすごいやつです!

それを今から説明いたしましょう!!!

※電気屋のまわしものではございません。

 

スポンサーリンク

1. 一昨年に新築を購入

一昨年に新築のお家を購入しました。

そこで、1年目はサンプルとして暖房器具をエアコンのみで過ごしてみました。

 

機能性住宅にオール電化、気密性抜群の我が家!!その実力を見せてみよ!

 

今まで築45年の社宅でくらしてましたし、私めちゃくちゃ期待してました。

ちなみに社宅時代はプロパンガスということもあり電気とガスで冬場、月に3万5千円というヤバイ額でした。色々暖房器具では制限もありましたが、ひどすぎる。

しかも、これだけ高いのに寒いんですよ。

 

という訳で、新しい家には、そりゃ期待しました!

 

1-1. エアコンだけの結果

お~エアコンだけでかなり暖かい。快適そのもの。

感激です!

聞いた話によると、点けたり消したりより、エアコンの設定を自動にして24時間動かし続けるほうが電気代が安くなるらしい。

よ~し!じゃあ点けっぱなしだ!

して電気代は

 

¥28000

 

えっ、高い!冬場の1番高い月ですがこれは一体?なぜ?

割と普通なのかもしれませんが、期待しすぎたせいで意気消沈ですわ。

 

1-2. 原因はエアコン?

たぶんそれだけでは無いと思いますが、私はエアコン容疑写を黒と決めつけ改革することにしました。

快適な環境に溺れさせ油断してるときに攻撃(電気代)してくるとは恐ろしい奴。

 

※後日分かったことなんですが、真犯人は乾燥機でした。さんざんエアコンを疑ってごめんなさい。

 

2. ファンヒーター登場

ガスファンヒーターはオール電化ですし、電気ストーブは電気代の割に温かくないため、石油ファンヒーターに目を付けましが、理由が2つあり、動けませんでした。

一つは↑でも挙げたようにサンプルを取る為。

もう一つは、シーズンオフになり現品限りのたたき売りになった商品を買うため!!

 

2-1. 購入は時季外れがオススメ

3月の終わり、やはりあります。

店側の売りたい季節外れの暖房器具が。

もちろん安くなってます。

 

しかし、私は

「これもうちょっと値段下げてもらえないですかね~」

店員さん「せこい奴が来たなー」

でも売りたい時期なのでまけてくれました。ありがと~!

ネットで調べた額よりはるかに安く買えました!

そして、ここから半年以上の眠りにつき。

 

3. ファンヒーターの性能

眠りから目覚めたファンヒーターの実力は、

私を驚かせるものでした!

とにかくつけてすぐ暖かい。

そして部屋にすぐ広がるパワー!!

コスパもかなりのもの!

 

11月の電気代

エアコン        約17000円

石油ファンヒーター   約8000円+灯油2500円

 

眠りから目覚めてその力をいかんなく発揮しました!

素晴らしい!

 

まあ、エアコンと石油ファンヒーターの違いだけが原因とは言い切れませんが。

 

4. まとめ

とは言えエアコンが悪いという訳ではございません。

何事にもメリットデメリットがありますのでね。

まとめますと。

 

エアコン

メリット

  • 床に置かないのでスタイリッシュ
  • 設置してしまえばコンセントをさせば使える
  • 灯油臭くない
  • 冷房も使えるので一年中活躍
  • 湿度が高くならないので結露しにくい

デメリット

  • 電気代が高い
  • なかなか暖まらない
  • フィルターの清掃がめんどい
  • エアコン自体が高い
  • 空気が乾燥する

 

石油ファンヒーター

メリット

  • すぐに暖かくなる。
  • 広範囲に広がる。
  • 電気+石油代でエアコンより安い。
  • フィルターの清掃が簡単。
  • 空気が乾燥しない。
  • 本体がリーズナブル

デメリット

  • 灯油の匂いが気になる。
  • 灯油の補充がめんどい。
  • 床に置くので見た目がエアコンに劣る。
  • 夏はお荷物。
  • シーズンオフの際掃除するのがめんどくさい
  • 結露しやすい

一長一短ありますが私のイメージとしましては、手間がかかるが電気+灯油代で安いファンヒーター、手間がかからず見た目がいいが電気代が高いエアコンという感じです。

 

理論値ではエアコンの方が安くすむらしいのですが

 

我が家ではこのような結果になりました。

あっ!究極は何も暖房器具点けないで家でも厚着すればいいのか?

 

▼シーズンオフのお掃除方法の記事もありますので、良かったら参照ください。

https://colorfulfamily-happy.com/sekiyu/

 

5. 最後に

私は手間がかかっても、石油ファンヒーターをメインに使ってます。

灯油を玄関にこぼしてしまいがっかりしたこともありますが。

 

でも最終的には個人の自由で生活にあったものがGOODなのではないでしょうか?

家によって暖房器具の性能はおおきくかわりますのでね。

まとめの感じから節約っぽくなくなってきましたが、今回の内容を参考にしていただけたら幸いでございます。

 

ではまた

 

▼合わせて読みたい記事

https://colorfulfamily-happy.com/sekiyu/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

4児の父・33歳。 ダメ人間から生活を整えてイクメンへと変貌を遂げました。 引きこもり体質で、家族とお掃除が大好きです。 ブログの内容は節約やお掃除がメインとなっていますが、好奇心旺盛な性格ゆえにいろいろと興味が湧いてしまい、その事を記事にしてしまうので、方向性の見えない雑多ブログとなっています。 ですが、読んでいる方が楽しめるようには意識していますので何卒よろしくお願いします。 ★Twitterもやってますので、ブログを見て興味が湧いた方は見てくださいね。